boulangerie545のブログ

40代、人生リセット、ゼロからの再スタート^_^

ホテルのバイト

先日のホテルでのバイト記事、業務の内容はルームサービス。

お客様から電話で注文を受け、厨房にオーダーを通し、料理をきちんとセッティングして、客室に運ぶ。

 

注文無い時はひたすら待機笑!

 

団体で宿泊があると、現場は戦場と化すが、基本マッタリ^ ^

 

このルームサービスを利用する方は、基本的に金持ち笑!

 

割高なサービスを敢えて利用するんだもんな。

余裕がないと出来ない。

 

それと、訳ありな人笑!!!

 

一流企業の役員クラス、芸能人、有名人、愛人囲っている人など笑!!

 

いやー色んな生々しい実態を見て来て楽しかったな^ ^

 

後、楽しみだったのはチップ^ ^

 

¥1200の明太茶漬けを頼んで、チップ¥5000〜¥10000渡す。

 

どんだけお金が余ってんだ!😳

 

チップをくれる人はいつも同じ。

本日の宿泊者リストにその人の名前があって、その方から注文があれば、その都度ジャンケンで誰が持って行くか決める。^ ^

 

チップは持って行った人が貰えるルール。

どれだけ嬉しかった事か^ ^

 

怖かったのは、東京のヤ◯ザと海外のヤ◯ザ。笑!!

 

ドアの前にいるボディガードは、やっぱり普通と全く違う異次元の人。

 

確実に何かの経験があるなと...😱

 

東京のそっち系の人は見た目では分からないので余計に怖い。

 

今はね、なかなか経験出来ない事なのかも知れないけど。

 

こんな時も勿論ジャンケンで笑!

 

後はキャビンアテンダントさんとの交流とか、毎回必ず下着姿の人とか笑!!

 

ジャンケン必須笑!

 

そして、今でも役に立っている事は、英語のヒアリングが向上した事^ ^

 

ルールサービスの最初の難関は、英語での注文を電話で正確に受ける事。

 

これが最初は何言っているのかさっぱり分からない。

 

コツは、最初の前置きはスルーして、言葉に数字が入り出すと、注文開始。

 

ここからしっかり聞く笑!

 

外国人は前置きが多いからな😓

 

例えば、「今日はパーティがあって疲れちゃったよ。外に食べに行こうと思っていたけど、面倒くさいから、ルームサービスしちゃうよ」見たいな。笑!

 

それから、ワン➡︎料理名てな感じでオーダーが始まる。

 

部屋に呼ばれた時も、前置きが長い😅

 

「俺はこれから、一晩中飲みたいんだよ。氷を沢山使うけども、毎回お前らに頼まないと行けないのか?」

 

氷はどうすれば良い?で良いんだよ!笑!

 

それと、相手は自分の意見が通るまで、喋り続ける😓

 

 基本伝わるまで帰してくれない😭

 

さすが自己主張の国。こっちの事情も考えてくれ。😅

 

そんな事を繰り返しているうちに、ヒアリング向上。

 

それと、出川英語はマジで通じる^ ^

 

だんだん腹たって来たら、日本語交えてキレ気味に適当に話すと通じる。←ダメですよ?笑!

 

あーそんなもんなんだど気づく。

 

体裁や遠慮は要らない。日本に来たんだから、お前が日本語話せ!的な感覚になった方が勝ち←ダメですよ?笑!

 

色々と社会勉強をした楽しい思い出です。^ ^

f:id:boulangeriemanna545:20160924183908j:image

 ここもトニーローマの系列店だったなー

六本木店てまだあるんかな?

バーガー食べたいなー^ ^