boulangerie545のブログ

40代、人生リセット、ゼロからの再スタート^_^

レーズンパン^ ^

公休日。どこか観光に行こうか迷ったけど、何故か節約モードに入っているので、引き篭もり。笑!

 

洗濯、昼食、掃除を済ませ、暇。笑!!

 

閃いた。笑!

 

試作っすよ、試作。^ ^

 

小麦粉の分量を超える水で、ドロドロの生地を作り、冷蔵庫に2日間放置の簡単パン作り。

 

これは家庭でやられたら商売あがったり。😅

 

なので、レシピ掲載せず。

 

 

本当はただ、面倒なだけと言う...笑!

 

ドライレーズンがあったので、今回はレーズンパンだ。^ ^

 

レーズンは、投入する30分前位から、ぬるま湯につけて、吸水させて置く。

ポイントです。^ ^

 

ドロドロの生地をタッパーに入れて、冷蔵庫で寝かせ、待つこと2日間。笑!!

 

※ドロドロ→小麦粉200gに対して水も200g

普通は多くても、小麦粉の50〜60%です。

 

いよいよ成形→焼成です。😬

f:id:boulangeriemanna545:20161204222842j:image

ドロドロの生地なので、成形にはちょっとしたコツが必要。

出来る限り生地に触れる回数を減らして、ササッと成形。

中の気泡を潰さないように^ ^

f:id:boulangeriemanna545:20161204222900j:image

 

十分に予熱したオーブンにぶっこむ。笑!

 

霧吹きは

 

空気を圧縮して、その力で噴霧。

粒子が細かいので焼く時に最適なプロ用。^ ^

 

買えば2万くらい?倒産セールで¥300でゲットした優れものだ。^ ^

 

220度で25分。

 

一応パンらしくなった。

 

さて、そのお味は?

 

市販のもので作った割には上出来!👍🏻

 

パンは水分をしっかり吸っているので、見た目と裏腹にしっとり柔らか。

噛んだ瞬間にジュクッと感じるけど、ベチャベチャな印象は無い。

 

皮はフランスパン特有の香ばしさがあって、中身の旨味もある。

 

美味しいお米をよく噛んで食べると甘みを感じてくるあの感じだ。^ ^

 

2日間の熟成で得られる、酵素による分解の結果だ。^ ^

 

本当はハナマサで、クリームチーズやクルミも買って混ぜ込んで、お肉も塊で買って、ワインも買って久しぶりに本格的な煮込み料理をしようと思っていたのに...😅

 

この記事も前半は仕事中に書いていたのに。😅

 

売り上げ上がって結果オーライだからね^ ^

 

コンビニで安ワインとチーズでも買ってこよっかな^ ^

 

f:id:boulangeriemanna545:20161204224535j:image