boulangerie545のブログ

40代、人生リセット、ゼロからの再スタート^_^

コンビニとビール

今日から3連休なので、我慢していたビールを買いにいつものファミマに行く。

 

店内は、私とは別に家族連れが1組。私がレジに並んでいると、その家族が私の後ろに並んだのか、例の大好きな神対応オバちゃんが

 

「はい、はい!隣のレジ、開けますよ〜!」

 

と元気に大きな声を発しながら、私の横を、ヒョコヒョコとおどけた様に走って行く。

 

このオバちゃん、どんな時も、何をやっていても、いつもこんな感じ。

 

コンビニ始め小売販売業務のレジ打ちは、デカいスーパーなどを除いては、レジ打ち業務と並行して、色んな作業を同時進行で行なう。

 

掃除、在庫管理、発注...

 

掃除する箇所だけでも多岐に渡り、経営者であれば、運営の業務も沢山あるだろうに、毎回その他の作業の手を止め、嫌な顔1つせずに、隣のレジを開ける。

 

他のスタッフにやらせる訳でもなく、いつも自ら率先して動いている。

 

仕事中に、現在進行中の作業を途中で中断される事は、非常にストレスになる。

家に帰れば、やりたい事をやっていて、その事を中断させられるとやはり嫌な感じ。😅

 

子育ては、特に多発するので、もう、大変!なんてものじゃ無い。😭

 

一切の制限から逃れたオッさんは、過去には少しだけちゃんとしていたので←少し?😂

オバちゃんの大変さが良く分かる。

 

おどける様なヒョコヒョコ走りは、例えば、格式あるホテルなんかでやったらダメだろうし、厳密に言えば、コンビニだからと言って、一般的には許されないんだろうな。😅

 

でも、このヒョコヒョコ走りには、レジを開けてもらう側が、全く気を使わないで良い様にと、無意識にやっているオバちゃんの配慮が伺える。

 

もう、ハグしてやりたい。←下なのに上から😂

 

こうして、久しぶりに買ってきたキリンの一番搾り。そう言えば、最近味を変えたのなんだの言ってたなぁ。

 

確かに、麦の香りとかコクが増している。

 

飲んだ後この前テレビで見た、関西ではアサヒのスーパードライがダントツで、そこで奮闘するキリン社員の様子を見たのを思い出した。

 

パッケージ変えて、味よりキレを前面に打ち出せば良いのに。ふと、勝手に思った。

 

どうしても1位を取れない理由が他にあったとして、それでも尚、あの手この手で必死に営業する人に対して、結局精神論しか言えない上司とのやり取りを見ていて、なんか切なくなったのを思い出した。

 

商売は一人が良いな。

f:id:boulangeriemanna545:20170914205343j:image

永田町にて。いつも良く見る光景。

誰なん? 。