boulangerie545のブログ

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店する為にタクシーの運転手をしているブログ。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

麻雀

スマホのアプリで麻雀ゲームがある。

無料だし、オンラインで見知らぬ人と対戦も出来るし、トーナメント戦なんてのもあって地味に楽しい。

 

で、最近腰が痛くて眠れなかった時に、1年ぶり位にやってみた。

 

国士無双四暗刻字一色と言う役満で上がった。スマホのゲームだからこそ出来る楽しい瞬間だ。^_^

 

麻雀は、小学生の時に大人に混じって良くやっていた。その後は実際に牌を握った記憶が無い。

 

そんな中、役満上がって嬉しくて、文字通り雀が鳴くようなチュンチュンと言う、牌と牌が当たる音が懐かしくなって、実際に打っている動画なんかを眺めていた。

 

牌をジャラジャラとかき混ぜ、手積みで17個並べた物を2列作り、両手で素早く二段に重ねる。サイコロ振って出た目の数で、積んだ山から4牌づつ取っていく。手元に13牌、親は14牌取って、最初に捨てる牌を素早く決める。

 

親が最初に牌を捨てないとゲームがスタートしない。手元に牌を綺麗に並べて行きながらも、最終的に目指す役を決めつつ、一番不要な牌を取り敢えず一つ見つける。

 

こうしてゲームが始まり、順番に牌を取っては捨てる、を繰り返す。牌を取ってきたら素早く捨てる。その為、常に一番不要な牌を見つけておく。

 

テンポよくやらないと、細かいおっさんのツッコミが入ってくる。😅大人の早いペースを守って周りに気を使いながら、相手の捨てた牌を記憶しつつ、自分の上がりを作って行く。

 

ルールとは別に、マナー的なものが沢山あった。

 

それでも、将棋と違って運の要素も多い麻雀は、素人でも勝つ機会が多くて楽しかった。

立体的な牌を触れて操る楽しみもあった。

 

自分の力では、どうやってもコントロール出来ない要素が入っているけども、効率良く上がる方法や負けない方法、時には一か八かの勝負時や大負け...

 

幼き日の麻雀の記憶が蘇り、料理とか商売とか人生と重なった。

 

 色々あるから楽しいんだよね。

 

そういう事にしておこうと思った。😂

 

最近ハマったキャベツスープ。

ベーコンとニンニクの香りを出したら、キャベツ炒めて、水入れて30分ほど煮込むと完成する。味付けは塩コショウのみ。

 

白ワインにも合うし、パスタにしても良いし、何より安い。

 

今キャベツが安いんだよね。助かります。^_^

f:id:boulangeriemanna545:20171212070352j:image

 一人だと、どうしても余る時がある野菜。

大量に使い切りたい時はとても便利だ。👍🏻