boulangerie545のブログ

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店する為にタクシーの運転手をしているブログ。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

雪❷

昨夜22:30、マンションのエントランス付近で一人ではしゃぎ、小さな雪だるまを作って←子供か!

戻ってテレビをつける。

 

ニュースは雪ばっかだな。結構混乱していたみたいだな。ノーマルタイヤで走るの怖すぎ。

 

そんな中、中継で映った渋谷スクランブル交差点の雪景色が綺麗だったんだけど、後ろに映ったいつものタクシー、普通に元気に走り回ってやがる。すげ〜😅

 

バスは三つ先の停留所まで50分、タクシー待ちは2時間半っつてたなー。がっつり稼げたのかなー。ちょっと走って見たかったかも。

 

翌朝...

 

ニュースを見るとやはり雪の報道ばかり。

結構大変だった見たいね。←軽い🙏🏻

 

外に出て見る。

f:id:boulangeriemanna545:20180123094023j:image

日が差して気持ちの良い青空。^_^

手摺りの雪は溶けかかっていたが、1階に降りると周囲はまだまだ雪が残っていた。

 

やべっ!今日はゴミの日だ!いや、今日は到着が遅れるだろう、大丈夫!と思っていたら、掃除のおっちやん、ちゃっかり作業を始めていた。→30分程つかまる。

 

何となく手伝われそうな感じになるのを無事に修正して コンビニへ向かう。

 

近所の人は皆一斉に雪かきを始めていて、なんだか雪国っぽいなぁーと、初めて見る光景に胸が踊った。←子供だ。

 

f:id:boulangeriemanna545:20180123095209j:image

いつもの河川敷のサイクリングロードに向かうと踏み固められた道と大量の雪☃️

f:id:boulangeriemanna545:20180123095317j:image

福岡は滅多に積もらないし、積雪あってもせいぜい4〜5センチ?で翌朝にはどんどん溶けていく。

 

そんな感じなので小学校の頃は

 

朝早くまずは小さな粒の固い雪が激しく降り始めて、アスファルトや地面が真っ白になる→第一段階

 

やがて雪が大粒のフワフワに変わる→第二段階

 

ここまで授業そっちのけで皆校庭に注目していて

 

雪の勢いが衰えるどころか、激しさを増すと教室は歓喜の声で満たされる。→第三段階  笑!

 

そして先生の口からついに、皆待ってました!の

 

授業途中に「外で遊びましょう!!」と言うお言葉を頂くと一斉に外に出て乱舞する。

 

と言うお約束があった。

 

だから楽しいのです。😅

 

ところでコンビニに食パンを買いに行ったんだけども、8枚切りしか売っていなかった。😭

 

8枚切りってなんだよ!!サンドイッチ用か!

 

福岡ではトースト用は6枚切りまで。後はサンド用の10枚切りのみ。

 

トースト用に普通に8枚切りを食べんのか?

 

うどんに続いて関東の暗黒面を見たのでした。

 

分かって無いなぁ〜。

 

※食文化は地方によって変わるものです。

 

 面白いなぁ〜。