boulangerie545のブログ

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店する為にタクシーの運転手をしているブログ。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

シュークリーム

甘い物が無性に食いたくなった。手っ取り早く少ない材料で出来るシュークリームを作ろうと思った。

 

独立する前のお店ではシュークリームも定番商品だった。窯担当スタッフが朝一でする作業がシュー皮作りだったんだよね。😅

カスタードクリームは、それまで既製品を使っていたが私が全店手作りにした。笑!20年前くらいから全国的にそうなったんだよね。なんか思い出したな。

 

独立してからも当然手作りだったので作業自体は慣れたもの。牛乳4リットルに卵40個だったっけ?😅 慣れたら牛乳を沸騰直前まで温めている間に粉や砂糖をふるい卵割りまで終わるんだよね。ケーキ屋さん、パン屋さんは1日数百個たまご割るんでむっちゃ早いっすよ?両手で。^_^

 

今は液卵(えきらん)なる物もあるので←パック入り  店にもよるけど。

 

シュー皮は熱いうちに絞る事と固さの調整がポイントかな。カスタードクリームは焦がさないように混ぜれるようになるのに火加減や混ぜ方にちょっとしたコツがいるけど、どちらも案外簡単な作業だ。

 

シュー皮

 

牛乳にバター溶かしてふるった小麦粉を入れて混ぜるだけ

 

カスタードクリーム

 

卵と粉類を良く混ぜ合わせて、そこに温めた牛乳入れて濾す。→鍋に移して炊く

 

基本はこれだけ。^_^

 

家で簡単に作る時は濾したりふるったりする作業は省いても良いと思う。ケーキ屋さんに怒られそうだけど。😅 店では当然厳禁ですよ?

 

要は作業に慣れて貰いたいなと。

本当に簡単だから。

 

レシピや動画も沢山あると思うので、やった事無い人は参考にして是非チャレンジしてみて下さい。

 

それと、プロの方にも言いたい。

 

家でやってみ。笑!

 

驚くほど簡単だから。笑!!!

 

小さな片手鍋で焦げる事なんか気にする前に炊き上がります。混ぜる道具は何でも良いし。

 

カスタはデカイ銅鍋とあの量が曲者と言うのが良く分かります。シュー皮も同じで、大量に短時間で!と言うのが無くなるとこんなに楽なんか!と感動さえ覚えますよ。^_^

 

まずは作業に慣れてから、それぞれこだわりの部分とかを見つけて行ってはいかがでしょうか?

 

他の焼き菓子なんかも同様に気軽に作れるようになると思います。

 

パンは買った方が楽です。

 

笑!!!!!!!

 

買いに行きましょう。😂

 

あ、本格的なケーキは買いに行きましょう。^_^

家でプロの味は無理っすね。材料は余計金掛かるし。

f:id:boulangeriemanna545:20180806215619j:image

卵がいつもの安売りでMSサイズ。

f:id:boulangeriemanna545:20180806215645j:image

若干固めで膨らみ悪かった😅