boulangerie545のブログ

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店する為にタクシーの運転手をしているブログ。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

終戦記念日

14日の勤務中に、千鳥ヶ淵周辺は明日関係者以外立ち入り禁止の看板を見た。

そっかー明日は終戦記念日、全国戦没者追悼の日だったと改めて気づく。

 

独占状態にあって偏っているとしか思えない新聞、テレビの報道よりも、普通に生活している人々の意見の方が考えるきっかけになる昨今。

 

明けの日にテレビを付けたら大切な日のはずなのに終戦記念日の目立った報道が無い。😓

メデイアや新聞は、首相の式辞に加害責任に対して言及がないとチクリと責めたが、日本に感謝している国も多数ある事はほぼ報道した事がない。😭

 

あの国と、あの国と、あの国以外の意見と事実もキチンと報道して欲しいものだ。

 

終戦から2日後の8月17日はインドネシア独立記念日だ。日本の侵略や敗戦が実際どのように作用したのかは結局自分中では定かで無いが、実際インドネシア側からの感謝の意見もある。

だからって戦争を正当化とか美化しようとかは全く思わないけど。

 

私の祖父は建設業を生業としていて戦時中は満州国で軍に従事していた。それなりの特権も与えられていてたらしい。

当時の現場を知る祖父の口から、日本軍が行った酷い行動も実際に聞いた。特権を活かして現地の人を守る事も度々あったらしく、そんな事もあってか、戦後も中国人と親交が深かった祖父。晩年は香椎の職業訓練校の校長となった後生涯を終えた。悲惨な現場を実際に見た人は口数が少ない。自慢話のように命からがら〜なんて話さない。戦時中の話をしてくれた時の祖父の暗い表情の意味が、今は昔よりも理解出来る気がした。

 

色んな意見があって良いし、それに対しての色んな感想があって良い。議論も大切。

 

知識を深めていないからと言って言及するなと言うのも変だし、実際表に出ない情報が多すぎる。

 

何が言いたいかと言うと

 

現時点での率直な意見や感想はもっと自由に普段から発信して良いのになーと。

 

電波を独占しているくせに公正、公平、平等とは程遠い報道が多いので、ネットもあるし色んな意見を見聞きして、どこかに傾倒する事なく自分の考えを持ちたい。

 

でも

 

ネットで調べていたら右寄りになるよな。😅 笑!!!

 

何故だろう?どうしても、どちらかと言えば左派の人の意見が感情論になってしまう😓

 

冷静に考えなければいけないな。

 

今の政権は電波法にも切り込んでいるのでメデイアに嫌われるのかな?

色んな情報を小さな脳みそで一旦整理してみよっ。

 

そんな日であった。

 

黙祷。

f:id:boulangeriemanna545:20180815135344j:image

すき家にこんなんがあったな。^_^