boulangerie545のブログ

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店する為にタクシーの運転手をしているブログ。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

スマホのかけ方

読者登録している人の記事で、小さな娘さんのスマホのかけ方についての記事を見た。電話を耳に当てる事が当たり前になっている世代にとって、顔の前にスマホを持ってくる娘さんに違和感を感じて、色んな電話の使い方を教えなきゃ!て記事だったんだけど←合ってる?😅

それは大人でもタクシーで頻繁に見かける光景で、なんか時代の変化やなぁーくらいにしか考えていなかったのだけど、子育て中の家庭にとって確かにそれだけじゃ済まないなっと気が付いた。

 

ま、ここでは教育云々は置いといて...

 

大人でスマホを耳に当てずに話す人達のお話を。←個人的な感想です。

 

其の一

若い水商売風女性

出勤時顧客に電話で営業している時は大抵スマホを置いて化粧しながら喋っている。行き先やルートの指示は怖いくらい命令口調なのに、電話の声は恐ろしいくらい可愛く猫なで声。顔は笑ってないのに声だけすげー笑っている。

 

恐るべし

 

其の二

その電話を受ける男性やキャバクラやクラブに連絡する男達

 

隣の男性には、あの子はやれる、やれないの下品な会話をしながらも、電話の向こうの女の子には物凄く優しい男達。

 

恐るべし

 

果たしてどっちが遊び、遊ばれているのやら...

 

win-winではある。😓

 

其の三

年配の人でも結構いる

 

年配の人達の中にはshiriを多用していてその人達は会話もスピーカー。多分文字入力が面倒&苦手で、便利な機能は使いこなすと言う派。

 

いづれにしても

 

 

丸聞こえだから

 

個人的にはここが一番気になる。

他人に聞かれても平気なんやろか?と。

 

他人と言っても二度と会うことの無いただのタクシーの運転手だから、とは思うけど、自分の裏表を赤の他人にさらけ出す事が出来るかなー?なんて考える。

 

今となっては気にならない様な感じはするけどね。

 

ちなみに夜の水商売を否定する気なんて無い。同じ業界だし、究極の接客業であるとも思うし。

 

中にはすげー純粋な子もいて、私の名前見て同郷と分かるとたまに盛り上がるんだけども、優しい子だなーと思う人も多数存在します。

 

そんな子に出会うと、毒されずに上手に世渡りしてね!と切に願うのだが、都会の男性を見ていると難しいよなぁーとも思うのでした。

 

f:id:boulangeriemanna545:20180908221312j:image

節約の為貧相化する晩飯。

具はキャベツのみのペペロンチーノ。

質素な分乳化を頑張れば充分イケる👍🏻