boulangerie545のブログ

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店する為にタクシーの運転手をしているブログ。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

チャーシューと青椒肉絲

重い腰を上げてようやく衣替えを完了した明けの日。ついでに着なくなったTシャツ、履けなくなったズボンを大量に処分。

 

いつか履けるようになるから、いつか履くかもしれない物は思い切って捨てる。

 

スッキリした気持ちで買い出しに行くと、豚ばら肉の塊が安売りしていたので2本購入した。何度か作って見て、2時間茹でて10分程度短時間漬け込むやり方がしっくり来た。

f:id:boulangeriemanna545:20181016213039j:image

奥の容器左が茹で汁、右が醤油タレ。

 

麺を茹でている間に、もう片方の鍋に茹で汁を200cc、水150ccを加えて沸かす。顆粒のカツオ出汁少々、塩を小さじ三分の1を加え味見して塩加減を調整。カツオの代わりに昆布、中華用、鶏ガラ等何でも良い。配合も変えて好みを見つけるのも面白い。

 

丼には醤油タレを大さじ1〜2杯お好みで入れる。

 

茹で上がった麺、ベースのスープを入れたら簡単醤油ラーメンの完成だ。

味を濃くして炒めたもやしや刻んだにんにくを入れればボリューミーで一味違ったラーメンとなる。

f:id:boulangeriemanna545:20181016214057j:image

 

豚ロースも安売り発見!100g100円切ってればお買い得!普通に豚カツしよーと思ったけど、青椒肉絲オイスターソースと普通の調味料で良い事を知ってトライして見た。

 

豚カツ用のロース肉を無理やり短冊状にカットして←太さバラバラ😅

塩胡椒で下味←揉み込む

溶き卵←揉み込む

料理酒←揉み込む

片栗粉←軽く揉み込む

サラダ油←軽く揉み込む...

 

合わせダレは、オイスターソース、※料理酒、砂糖がほぼ同割り大さじ2杯程度、醤油を大さじ一杯加え合わせておく。水溶き片栗粉は小さじ1、水小さじ1を別に用意。←一緒でも良さそう

紹興酒あればベストみたい

 

後はにんにく、ネギのみじん切りを油で炒めて肉、ピーマンを投入、合わせダレを絡めれば完成だ。

 

下準備が思いのほか時間が掛かるが、普段ある調味料で簡単に出来る。

f:id:boulangeriemanna545:20181016215150j:image

突っ込みどころも多いが初回なので勘弁...

 

いやーこれがなかなか旨かった!

一言で言えば優しい味。クックドゥも確かに旨いが、手作りを食べてしまうと戻れなくなるなー。味の濃さは好みで調整すれば良いし、食べた後のさっぱり感が新鮮だった。

 

中華はあのパンチの効いた味が良いんだよ!とも思うけど、お肉とピーマンの味がハッキリ分かる手作りも良い感じ。

大皿でドン!と盛るよりも、上品なもう一品って感じで他のおかずと組み合わせなんかもやって見たいと思った。

 

この合わせダレがあれば、肉は鶏や牛でも良いし、野菜も何でも合いそうな気がする。

 

豆板醤、甜麺醤加えれば回鍋肉なのかな?

 

配合変えて遊んで見よー。