boulangerie545のブログ

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店する為にタクシーの運転手をしているブログ。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

過去最高にフレンチ...

グッと冷え込んだ冴えない天気の昨日。

三連休後の仕事でサッサと終わらせたいけど...なんて考えていたら小雨続きでお客さんが多い。

 

乗務開始直後の一発目の金額がその日の単価を決める不思議(私の場合)。最初のお客さんが千円を切るとその日1日単価が下がる。今日は1500円〜スタート、ボチボチかな〜と思っていたら2500円〜が続いてくれた。

結局15時頃には一旦雨が止んだけども、明るいうちにロングが出て22時前に予算達成、日付が変わる頃に帰宅した。

 

売上が伸びない時は2:30頃まで都心にいる。それでも達成しないと足立区方面に帰りながらもポイントを探る。ギリギリまでやっていたら4:30会社到着なんて日もある。それが1:00前に帰宅となると余裕のよっちゃん。←は?

 

翌日の献立の創作意欲が湧くのでした。

 

いつもは基本炒めて終わり、今日は一手間増やす気に満ち溢れていた。←んな大袈裟な😅

 

と言うことで、会社へ戻る途中でいつものように西友へ。

f:id:boulangeriemanna545:20181024203410j:image

値下がりしていた豚のヒレ肉を購入。

買い物時は大葉とチーズ挟んで揚げよう!と思っていたのにテンションが上がり過ぎてすっかり忘れていた。

 

翌朝...

 

肉と今ある材料で出来るものをと思って本を見る。本にあった「豚ヒレ肉のステーキグラタン  ピーマン風味」を変えよう!はい、決まり。

 

下準備

玉ねぎとニンニク風味のソース・オランデーズを作る。

※バターとレモン果汁を卵黄を使用して乳化し、塩と少量の黒コショウまたはカイエンペッパーで風味付けしたものである。フランスのソースであり、オランダのソースを模したことによる名前と言われている。Wikiより。

 

A   卵黄一個に少量の水を加え湯煎にかけながらかき立てる。

f:id:boulangeriemanna545:20181024204828j:image

B   バターで玉ねぎとニンニクのみじん切りを炒め、牛乳を加えミキサーにかけてピューレ状にする。→本当は生クリーム使用→濾す

 

A+Bに塩コショウ、レモン汁を加えて完成だ。

 

本来はメインのソースを鶏ガラとかで作る予定だったのだけども、この時点で、お!このソースだけでイケるやん!となって作戦変更。

 

塩コショウで下味をつけた肉に粉チーズ振ってバターで焼くだけになってしまった。

f:id:boulangeriemanna545:20181024205528j:image

付け合わせはほうれん草をバターで炒めて塩コショウ振っただけ。

 

f:id:boulangeriemanna545:20181024205621j:image

いやーこれがなかなか旨かった。😋

 

炒めた材料をピューレ状にしたり濾したりする辺りはフレンチっぽいなと勝手に思う。

 

f:id:boulangeriemanna545:20181024205934j:image

本来はメインのソースと合わさって美味しさ倍増なんだろうけど、旨いから許す。笑!

f:id:boulangeriemanna545:20181024210354j:image

少し焼き過ぎたなー。ヒレ肉は火の通りが早い。