boulangerie545のブログ

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店する為にタクシーの運転手をしているブログ。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

バーガー

度々登場する元嫁との出会いの場であるトニーローマ。←アメリカンレストラン

今から25年ほど前にそこのバーガーを食った時はとても衝撃的で、当時20代前半の若造であった私はバーガー専門店をやりたい!と、それまではただ漠然とお店をやりたいと言う思いが、初めてお店に対する具体的なイメージが閃いた瞬間だった。好きな音楽と映画と食べ物が結びついて、色んな構想を考えた懐かしい思い出だ。

 

その頃の私はハンバーガーと言えばファーストフード。¥500も出せば飲み物やサイドメニューまで付いてたのに、トニーローマで食べたバーガーは¥1200〜と言う値段で価格にも驚いた。しかし実際に作って見ると、ステーキ用にしてもおかしく無い良質の牛肉をふんだんに使っていたのでその価格、美味しさに納得したものだ。

 

そんな手作り有名バーガー屋さんは東京にはあちこちにあって今も目にする関連記事の数々。福岡ではごく限られた店舗数で残念な思いをしていたのでなんか嬉しい。

 

いつも話題になるたびに食べに行こう!と思うのだが、こんな状態なので外食となると結局躊躇→行かない結果に。😓

 

そんな中いつもの西友で見つけた、USステーキ用お肉の粗挽き挽肉、見切り品¥220。🙌🏻

 

粘りが出るまで練って、塩胡椒、ナツメグ、パプリカ、牛脂少々のみで作るシンプルハンバーグをトーストした食パンでサンドして見た。

 

バンズが手軽に手に入ら無いんだよねー。肉みっけた時に簡単に作れるのはコレかな!と。😓←作れ←サッと食べたい

 

チーズは最近ストックしている

f:id:boulangeriemanna545:20181113211147j:image 

チェダーとパルミジャーノ・レッジャーノ。適当にカットして乗せて焼く。

f:id:boulangeriemanna545:20181113211302j:image

f:id:boulangeriemanna545:20181113211319j:image

レタスの千切り、トマト、ベーコンのシンプル構成。

 

f:id:boulangeriemanna545:20181113211428j:image

いつもの皮付きポテトと共に大満足のまま食べ終えたのだけど

 

 

サンドになってないよね?笑!

 

ケチャップぶっかけて、グチャグチャになりながらむさぼり食いました。😅

 

大体肉200gも多いし、分厚いし、パン薄いし色々と突っ込みどころが多い。

 

ま、一人なら全然ありだけどね。

肉肉しいね、旨い😋