boulangerie545の暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

スマホでパン屋

久しぶりの新機種に触れる事数日。新しい機能についてはある程度分かっていたとは言え、個人的に4〜5年ぶりのアップデートなので実際に触ると色々と驚く事ばかり。

 

各種設定は非常に簡単になっているし、標準装備の各アプリの性能も格段に向上している印象。写真の加工、メッセージを送る時のアニメーションの文字、ニー文字、動画編集のClips、計測なんて物もあった。各クラウドサービスも充実していて本体の容量を気にする事なく使えるのも良いね。何と無くそこそこ分かっている人にとっては優しい世界だ。

 

ネットの世界は新技術がそのままオープンで誰でも自由に使える?感じなので、初歩的なプログラミングならばいずれは誰でも出来るようになるのかなーなんて思ったけど、結局どの職業もそんな感じになって行きそうだ。こんなスピードで色んな物事が急激に変化すると、これはもう5年、10年でタクシーなどは完全に自動化、手作業とか職人的要素の強い作業さえも一部の人は機械には無理!って言ってるけども、いや、もうこれ、完全に出来るよなと。

 

 

 

なのでスマホでパン屋する時代は来ると思います。

 

 

AIやロボットの進化、特に人間のの動きが完全にコピーされ出すとそんな時代はもうすぐそこ!人が数十年かかって取得する感覚なんて数分でコピーされますね。

 

スマホで物件選び、設計、レイアウトも簡単、施工は3Dプリンター、デザインは勿論の事、運営、経営、戦略的な物も常に上書きされた最新の情報からAIがベストチョイス!事業計画書もあっという間!会計処理、税務署処理なんて物はすでに始まっており、売り場の完全自動化も目前、レシピなんてものも膨大な情報の中からその時(気温、季節、流行りなど)、その状況(財務状況など)から最適な物が選ばれ製造数、発注も自動。スマホでは「OPEN」か「CLOSE」ボタンを押すだけ見たいな。

 

結局誰でも何でも出来る世界になるんかなー。そうなると給与の差とか職業の選択って何を基準で?ってなるけど、死ぬまでにそう言う世界を見てみたい。

映画見ながら時折現場を確認、微調整、たまに自分でやって見るとか。←ただの怠け者

 

でも、大手が一斉に始めたら個人店って無くなるよね?

ん?会社が無くなる?個人の事業主が無くなる?

 

良く分からなくなって来ました。

 

4〜5年究極の断捨離をする→一旦「無」になると世の中便利で平和過ぎると体感出来き大きな感動が増す。人生100年時代と言われ出して数年、半分の50年あたりでリセット(小休止でも良いかな)出来れば今流行りの終活もとても楽になると思いますね。←終活も終えている人

 

暇になった時に趣味を探す事にならないよう何でも楽しめるようにしておこう。

 

f:id:boulangeriemanna545:20190210144944j:plain

単なる足(移動手段)とか部屋(車内)と認識する人と、いつまでも遊び道具と捉える人で二極化?

 

無くなりはしないだろうけど。