boulangerieの暇つぶし

元パン屋で都内タクドラの雑記。パン、料理、音楽、映画、インテリア、バイクネタがメイン。たまに毒吐きます。

煮物

帰宅後や明けの日の普段の自炊ではがっつり飯が食える系を時短で作る事が多くなる。

切って、炒めて、様々な調味料で軽く味を整えたら完成!のパターン。

おかずも一品が多くなるので一般的な家庭料理に飢えてくる。

 

明日はきちんと何品か作ろう。

 

いつもこう考えて仕事を終えるのだが、空腹感満載の仕事後は早く飲んでメシ食いたい!の欲求が強過ぎて結局一品になる事を繰り返す。そんな日々を送っていて昨日の仕事後に、勤務終了時間が珍しく同じになった例のとなりのおっさん。

 

彼は早朝5:00頃に出るので私より3〜4時間は戻る時間が早いはずなのに一緒になった。

彼は忙しくてギリギリまでやっていて私はさっさと諦めて早々に切り上げていた。

つまり、一生懸命やった人とサボった人の運命の出会いだ。

おかしいなぁー、神社から勇気、やる気、元気を貰って帰ったはずなのになぁ。←こいつには、呑気をやっとけ!てなったんだろうなぁ。

 

こうして、近くで唯一開いている婆さんの居酒屋に行って寮に帰宅したのが7:00頃。

 

空腹は満たされ眠気も完全に取れている。

ほぼ24時間前から仕事を開始していたのに何故だか眠くならない。おまけにテンション高め。

 

こうしてついでに肉じゃが作ろっかな、と。

 

家庭料理に飢えてはいるが数品作るのはやはり面倒、それならば煮込み料理で家庭料理定番の肉じゃがだろ!と材料は揃えてあった。

 

この歳で初めて作る肉じゃが。

一応ザッと調べてから、個人的に理にかなっているなと思ったものそれでいて簡単そうなやり方で作る事にした。

 

一口に煮込みといっても調理方法で色んなやり方がある。

 

煮詰め、煮浸し、煮染め..

 

今回は薄めの出汁で、材料を炒めずに作る含め煮に挑戦。落し蓋をして20分ほど煮たら1〜2時間冷ました後再加熱して味を整える。

 

自炊始めて今まで作ったどの料理よりも簡単だった。

 

なのに

 

うんまぁーーーーーーーーい!!!!!!

 

味付けは薄めなのに食べた後、しっかりと鼻の奥にこびり付く出汁の香り。素材の味を超えない絶妙な濃さ。人参、ジャガイモ、玉ねぎ、牛肉を交互に口に運び各素材の旨さを堪能する。最初に一瞬歯応えがあって直後にホロリと崩れる口溶けの良い野菜と肉。

 

料亭で体感する「旨い」がそこにある。

堪らんね。👍🏻

 

付き合い始めて最初に食べた彼女の手料理がコレだったら、瞬殺されるね。

プロポーズを待つ独身女性は「料亭 肉じゃが」を検索するべし。

 

f:id:boulangeriemanna545:20170927201358j:image

野菜小さ過ぎ。細かい所がやってみて初めて分かる。

キヌサヤ入れたかったけど高過ぎ!←¥198が高い人。