boulangerie545の暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

用事

明けの日の夕刻、とある連絡を受けて急遽小倉に帰ることにした。その日のうちに会社にも連絡を入れスマホで色々と調べ始めた。

 

まずは新幹線のチケットだ。

 

昔チケットを買った会員のサイトを探すも見つからず、新幹線のネット予約、購入ではスマートEX?やらが主流らしいと分かる。

 

 

会員登録の前に翌日の空席状況を見たら、6時台から20分おき位にのぞみが出ており、どれも空席有り。東京駅に着いて買えば良いっかなと言う結論になった。

 

問題は東京駅で無事にチケットを買って、新幹線乗り場に向かえるかどうかだ。笑!

 

東京駅は昔視察に行った時に出来たばかりの新丸ビルで食事をした後新幹線に乗った記憶がある。

 

外から駅に入れば迷った記憶も無いのだが、いつしかの新宿駅、品川駅での悲劇が思い出され大きな駅での乗り換えがトラウマとなっている。←大袈裟な😅

 

いや、大した休みも暇も無かった過去においては、旅行の頻度も普通の人と比べると格段に少なくて、ましてや車が足だった田舎もんからすれば、東京の乗り換えがトラウマとは決して大袈裟な言葉では無い、はず。😅

 

こうしてサクッと下調べをして、翌朝6:00前に家を出た。

 

川口駅から東京駅までは乗り換えが無いから簡単で、13個ほど駅を通過すると30分程度で到着する。その13個ほどの駅は、今では全てタクシー乗務中に行った事がある馴染みの駅になっている。

 

想像した通りの程良い混み具合の電車内にてその馴染みの駅を通過する度に、だいぶ成長してるぜ!俺!となるのであった。

 

やがて電車は東京駅に着く。

 

さて、ここからが本番だ!と腹をくくる。まずは電車を出て、どっちに向かうかだ。笑。

ここは流れに身を任せよう。今から会社に向かうサラリーマンの邪魔をしちゃいけない。電車を一歩出ただけで右往左往せず、群が一斉にある方向へ、怒涛のように向かう力には逆らってはいけない。→てか逆らえない😅

 

降りた瞬間に 左だ!と見極めた。群れに紛れて、もうこのまま最後まで行くしか無い!ような状況の中、急ぎ足で流れに乗りつつ上部の案内板に目をやる。

 

新幹線、東海道線、改札出口の文字を集中して探す。乗り換え口の文字はスルーだ。トラップに引っかかるのはごめんだ。

 

丸の内南口八重洲南口やらの文字がチラッと映る。そっか!東京駅の出入り口は仕事のおかげでどの方面も瞬時に想像出来る!←今いる場所がすぐに分かる。

 

こうなりゃ東海道線に的を絞るだけだ。そっちに行って、最寄りの出口から出るだけ。

こうして無事に八重洲南口を出たのであった。

 

怖ぇ〜、東京駅。

f:id:boulangeriemanna545:20180206220927j:image

 

あ、金が無いんだった。ATMを探さねば...

 

続く