boulangerie545の暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

色々あった最中、テレビのニュースで見た温泉に浸かった猿の顔がとても気になった。

 まったく良い表情してやがる。世の中の一切のしがらみと無縁で「はぁ〜、極楽、極楽!」と言う猿の心の声が聴こえて来そうだ。 

 

俺も猿になりたい 笑

 

あ、違った、その癒された何とも言えない愛くるしい表情を目の前で見てみたい。雪も見てみたいと思った。雪景色の中の温泉、夢にまで見た最高の景色だ。もう少し現実逃避したかったのでこうして猿を見に行く事にした。温泉に浸かった猿は国内で何箇所か見る所があるらしい。パッ!とググって、ここから一番近いであろう長野県に行く事にした。

 

さて、一人で泊まれるのだろうか?だいたい空きがあんのか?

 

野猿公苑HPのリンクから上林ホテル 仙壽閣へ飛んで電話して見る。温泉付きの部屋が空いていて、一人で泊まって良いらしい。食事は部屋では無いのだけども離れの個室と言う事だ。若干割高になるのだが空いててラッキー!すぐに予約した。

 

猿、雪、交通手段、食事の事など色々尋ねたけど丁寧に案内してもらった。道路はアスファルトが見えているものの周囲は勿論積雪がある。ホテルでは長靴やら滑り止め防止機能を備えた靴などを販売しているが、可能であれば事前に準備された方が良いとの事。

 

と言ってもどんな靴があるのか?この日の為にわざわざ買うのか?向こうで買う形になっても荷物になるしなぁ。色々迷っていつものブーツで最悪ゴムなどを巻いて対処しよう。←TVで見た。最悪ならば買えば良いやとなった。

 

新幹線の切符は駅で買う作戦で十分だろ。東京⇆小倉もあっさり買えたしな。いや、行きだけでも買っとくか。連休中だ。川口駅みどりの窓口あったし。

 

旅行の前はこの準備期間が楽しいよね。ここを存分に楽しんでおこう。

旅行がスタートするとあっという間に予定に追われて終わってしまう。事前にあれこれ想像していた分だけ当日の感受性が高まって感動が増えるはずだ。

 

素晴らしい雪景色の中の温泉と温泉に浸かる猿、旅館の料理&雪景色の山奥の温泉街。

この四つを集中して堪能しよう。

 

中でも猿!

 

本能の赴くままに行動する、見られる事を一切気にする必要の無い野生動物の生態。

 以前何度か大分の高崎山で見たのだがその姿の何と可愛い事か!!

 特に小猿ね。

 

遊びたい、おっぱい飲みたい、甘えたい、眠たい、痒い、痛い、ウザい、何かが不満...

周囲を気にせずその時の感情を即座に表現して即座に行動に移す。

 

あの落ち着きの無いありのままの姿は本当に反則だ。可愛い過ぎる。😍

人間の赤ちゃんと全く同じっちゅう所が良いんだよね。あれは最高に癒される。

 

と、そんなこんなで本日は川口駅で切符を買って、「スリービルボード」でも見て帰ろうと思って、アリオ川口で3年ぶりに寿司を外で食っている所です。

 

初めて飲んだ青森のお酒「寒立馬」。これは好みにピッタリハマったな。

汁物以外は最高だった。←例によって一言多い

外では食べ物の写真を控える人。

関係無い写真ですんません。

f:id:boulangeriemanna545:20180210144916j:image

今日は暖かかったなあー。失敗したなー。