boulangerie545の暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

暖かいのにちゃんこ鍋

関東周辺は18℃付近まで気温が上昇、春の陽気となった。買い物の為に外に出ると、Tシャツに薄手のカーディガンやニットのみでも過ごせる暖かさ。明日も休みなのでバイク...をやめて晩飯の買い出しに決めたのには訳がある。

 

前日に見てしまった

 

「見れば作れる 相撲部屋のちゃんこ鍋 豚味噌」が気になって仕方がない。笑

 

今月は旅行に行きたいので節約も兼ねて我慢、我慢。

 

と言うことで買い出しに出かけたのだけでも、近くのスーパーに鶏ガラだけが売っていない。一旦帰ってバイクで業務スーパーに行こうか迷ったけど、走り出したら多分泊まってしまうので断念。←どんな?

3パック千円と、いつもの買い物と比べると多少高価になるが、4日分作れると思えば良いだろうと、手羽元、手羽先、モモ肉の3種類を購入。そのうち手羽元と手羽先で出汁をとって見ようと考えた。

 

以下いつものように動画と違う点

 

きび砂糖は上白糖+はちみつで代用

じゃがいも、玉ねぎまでは買う事が出来なかった。←出来んこと無いけど

これ鍋に入れるってすごく興味が湧いたんだけどなー。人参一本¥70、大根半分¥68で我慢する事に。

 

f:id:boulangeriemanna545:20190204150205j:plain

鶏肉を茹でている間に野菜の準備を。

 

動画を見ていて思ったんだけど、時折「男の料理」って言う割には丁寧な作業で無駄が無い。私が一人で鍋を作る時なんかはほぼ全ての材料ぶっ込みで煮るだけどなんか反省〜。

 

巡業中にお弟子さん達?が毎日一生懸命作るんだろうね。野菜の皮なんかもちゃんと利用して、片付けながらの作業とかまな板とかが無いような与えられた条件で上手く作る事に慣れていらっしゃる。野菜の煮え具合を確認するのは食べるのが一番!と何回も口に入れていた所なんかも、毎回最適な煮え具合に整える、料理を知識以外にも感覚や体で覚える事を代々受け継いで来た事がうかがえる。

 

お相撲さんは食べることも修行の一環?神聖な儀式?とにかく食事を大切にしている事が分かってなんか良かったな。

f:id:boulangeriemanna545:20190204212802j:plain

ホントに鍋で作る「鍋」...

f:id:boulangeriemanna545:20190204212903j:plain

鶏肉はホロホロで美味そう!だったので何本か使用。

時間をかけて素材からキチンと出汁をとった鍋はやっぱり旨い!!

若干薄めに仕上がったのだけど、下処理した野菜、火が通る順番に投入する事でそれぞれの素材の食感、風味が活かされてとても美味しくて頂きました。←野菜投入前の味付けはかなり濃いめで良いと思う。

 

鍋にはゴロゴロお野菜も良い!と気がついたちゃんこ鍋。

若い相撲部屋の方も時折お乗せするので今度色々聞いて見ようー。

 

余った手羽先、手羽元はケンタッキー風唐揚げに。

f:id:boulangeriemanna545:20190204213522j:plain

約90分茹でているので脂が落ちてとても柔らかいお肉。

ケンタッキーは三本目からは胃がもたれるけど、これは何本でもイケる!感じ。

お肉には火が入っているので衣に色が付けば良い。揚げるのも簡単だ。