boulangerie545の暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

くるみレーズン

3年前の6月に始めたこのブログ。ダラダラ書き始めて早3年...

f:id:boulangeriemanna545:20190601140414j:plain

急遽見つけた築不明、家賃3万円の長屋でスタートした第二の人生。笑

f:id:boulangeriemanna545:20190601140543j:plain

無駄に広い玄関ホール?と玄関は良いのだけども冬は凍え死ぬくらい寒かったw

 

風が吹けば上下左右から隙間風が吹き付け、ガタン!と言う音と共に真夜中に天井の板が動く。その天井はいつもガサガサと獣がいる音が聞こえ、ある晩は寝ている布団の上を歩く気配がする。←怖くて見れなかったw

バカでかいムカデが部屋の中を普通に歩いていると思ったら、翌日の浴室は大量のシロアリが発生した。やっぱ壁って大事だなと痛感した。

 

今は狭くてやはり古い建物だけども、鉄筋コンクリート&高気密住宅&エアコン付き。最初の暮らしのおかげでかなり快適だ。蛇口をひねれば普通にお湯が出て、シャワーがあって、ガスが使える事の偉大さを知ったなー。笑

 

前日には申し込んでいた海外ツアーが当選。連休二日目、間も無く梅雨入り見たいなのでちょっと走りに行こうかと思ったけど節約の為に中止、こうして過去写真を懐かしむのであった。

 

久しぶりにコンビニ食パンで朝食を済ませると

f:id:boulangeriemanna545:20190601142940j:plain

やはりパン食は良い!!笑!

 

今日は同居人は二人とも仕事みたいなので、夕食用にくるみ&レーズンパンも作ることにした。

 

下準備

1 くるみをフライパンで軽くロースト←香りが立ちます

2レーズンをお湯に30分程つけた後水気を切ってラム酒をまぶす←ホントは前日までには済ませたい

 

・強力粉           160g

・砂糖      16g

ドライイースト  1g

・水(ぬるま湯) 108g

 

上記材料を捏ねて20分そのまま置く(オートリーズ)→しっかりこねなくても良い

その後...

 

・強力粉     20g

・塩        4g

・バター                  16g

・水(ぬるま湯) 30g

 

を加えてしっかり捏ねる

 

指紋が透けるくらいまで生地が良く伸びるようになったらくるみ40gとレーズン40gを加えて良く混ぜる。

f:id:boulangeriemanna545:20190601150603j:plain

発酵前

f:id:boulangeriemanna545:20190601150636j:plain

40分後。くるみの油分が出て全体が紫色になる。最後の捏ね方が不足するとまだら模様になる。

f:id:boulangeriemanna545:20190601150812j:plain

1個150gに分割、軽くなまこ型にまとめてベンチタイム20分。

f:id:boulangeriemanna545:20190601150911j:plain

フランスパンを成形する要領で棒状に成形、一つはただの丸にした。

更に最終発酵を取ること40分。

塗りたましてツヤを出しても良いし霧吹きのみでもOK。(お好みで)

今回は軽く霧吹きして粉を振って焼いて見た。

 

このレシピは食型で焼いても良いし小物も大物もバリエーション自由。そのまま食べて良し、焼成後にカスタードや生クリームを絞って甘いものにしても良いしサンドイッチでも良い。

 

お店用レシピはドライイーストと生イースト併用で作るのだけど、今回は家庭用と言う事でドライイーストのみ。オートリーズ部分だけを生かしたもっちり感と柔らかさを合せ持つパンにした。

 

焼成後の写真は次回に。←只今二次発酵中〜。