boulangerie545の暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

クロワッサン・ダマンド ❶

近所のドラッグストアには申し訳程度に生鮮食品が並んでいる。

野菜だと人参、玉ねぎ、ジャガイモが定番で価格は大体一袋¥100前後。

決して質が良いわけでは無いが独り向けには量と価格が丁度良い。

他に卵や豆腐などもあるがそれらはスーパーで買うので手が伸びる事は無い。

近くのコンビニは品揃えはもう少し多いのだけど価格が1.5倍くらいになる。

2キロ先のスーパーへ行くのがどうしても面倒くさい時に、このドラッグストアの生鮮食品が役に立つんですね。

 

 

 

 

スーパーに行け!笑 

(基本仕事帰りに深夜スーパーにて買い物を済ませるのであくまで緊急時)

 

 

先日そんな緊急時にw3本¥98のバナナが目に入った。今日見るとだいぶくたびれていたので先日作ったクロワッサンにも使用、ミルクセーキと共に無事に使い切った。

 

 

バナナミルクセーキ

 

バナナ2本

牛乳300cc

蜂蜜(上白糖 )大さじ2杯

生卵1個

ラム酒 少々

シナモン少々

バニラオイル少々

氷 5〜6個

 

これをガーーーーーーーーーーするだけ。(フードプロセッサーかミキサーなど)

f:id:boulangeriemanna545:20200205200835j:plain

 

クロワッサン・ダマンド

 

ダマンドクリーム

・アーモンドプードル(アーモンドの粉 市販品)  65g

・バター 88g 

・上白糖 78g

・薄力粉 24g
・全卵  1個(約60g)

・バニラオイル 少々

 

下準備

アーモンドプードルは油を引かずにカラ焼きする。そうする事で香りが強くなる。中火くらいで絶えずフライパンをゆすりながら粉を動かし続けると全体に綺麗な焼き色が付く。焼き色がつき始めたら油断するとあっという間に焦げるので要注意。

f:id:boulangeriemanna545:20200205221202j:plain

大きい粒はまだ色がついていない段階。ここから全体が均一な色になるまでは一瞬だ。

 

作業スタート!

常温で柔らかくしておいたバターと上白糖を混ぜ合わせる。最初は手で握ってバターと上白糖を馴染ませると同時に体温で柔らかくするイメージ。(ホイッパーで混ぜやすくなるまで)

f:id:boulangeriemanna545:20200205220501j:plain

溶けないように注意する事。→混ぜやすい固さにするだけ。

f:id:boulangeriemanna545:20200205220652j:plain

ホイッパーで生クリームを泡立てるようにガシャガシャやっていると、砂糖のざらつきが消え生地が軽くなってくると同時に色も白っぽくなって来る。

ここでしっかり立てておく事。(空気を含ませておく)

f:id:boulangeriemanna545:20200205221427j:plain

溶いた卵を3回に分けて混ぜ合わせていく。卵の乳化作用ですぐに馴染む。

f:id:boulangeriemanna545:20200205221540j:plain

冷ましたアーモンドプードルと振るった薄力粉を同時に入れ、ゴムべらなどで粉気が無くなるまで混ぜ合わせる。最後にバニラオイルを加えたら完成〜。

 

 

シロップ

・グラニュー糖     50g

・水          100cc

 

火にかけて沸いたら止めて完成〜。

これでボーメ20℃のシロップとなる。

       ↓

ラム酒を適量入れて香りを付ける。

f:id:boulangeriemanna545:20200205221938j:plain

案外使っているのでデカイの買ってしまった。

そのまま飲む気がせんでもない...

 

 

続く...