boulangerie545の暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

プチバイク遍歴

初めて原付免許を取ったのは高校を卒業してから。←禁止だった

野球部の夏の大会が終わってクラブ活動が終了と同時にアルバイトを始め、卒業後最短で免許を取得、人生初のローンで買ったのがSUZUKIのHi(ハイ)。

 30年以上のバイクが今も現存しているのがなんか凄い。

 

購入時当時最速であるこのHONDAのビートと迷ったのだけど 

 デザインがどうしても好きになれず却下。

 今考えるとどちらも2ストのスクーター&馬力も今の倍以上、ビートはタコメーターもあって普通に70キロくらい出ていたから色々と怖い。

 

買ったその日に3人で天草まで行って(福岡から200キロくらい)、ガス欠して道端に落ちていたホースで3人でガソリンを分け与えたのは良い思い出。ガソリンの味を知ったのはこれが最初で最後。バイトが終わると道端や公園で仮眠を続けながら夜通し走って戻って来る繰り返しだった。

 

その後ようやく金が貯まって普通自動車免許を取得(16万くらい)、よし!中古の車を買うぞ!と思っていたら、当時自動二輪の中型を持っていた友達が「バイクは普通免許持っていたら取得が楽だぞ」と言う事で続けてバイクの中型免許を取得。人生2度目にして、初の高額ローンを組む事になる。

 

 綺麗に使用されているなー!

 

かれこれ30年近く前のバイク、 今見ると色々と古さを感じる所も多いけど当時はこのFZR250を皮切りに一気にレーサーレプリカ全盛期に突入した年。当時のGPレースは2ストの500ccが最高峰で2スト時代。そんな中4ストの本格的なレーサーレプリカが話題を呼びバイク界が賑わった時代。

f:id:boulangeriemanna545:20200521102556j:plain

パワーで劣ると思いながらも、友達が乗っていたYAMAHA TZR250に対抗するように4ストを買ってしまった。しかし、そりゃあ原付と比べると段違いに速かったけど、音は良いけど音だけ速いと言われた4スト。OVERのフルエキ組んだり色々と対抗したけど2ストの加速力には及ばない。

ならば!と言う事で即買い替えたのがこちら。笑 

HONDA  NSR250R SEEDカラー。

 

初めて2ストに乗ったあの衝撃は今でも完璧に脳裏に焼き付いていて、そりゃ勝てませんわ、となりました。この最初の変化→4ストからホンダのバイクの扱いやすさと共に、大型バイクに匹敵する強烈なパワー&トルクの体験が今のバイクの選択に強く関係している気がするな。

 

その後400ccへステップアップ。  

HONDA VFR400R ロスマンズカラー

 

その後盗難にあったり色々あってモトクロスへ移行。結婚後は周囲の顔色を伺いつつまったりバイクに変更。

 

HONDA GB250

通勤には良かったけどこの後やっぱりモトクロスへ移行、が18歳から26歳の結婚直後までの遍歴。

 

昔乗っていたバイクの姿や音をこうして見ていられるのも技術の進歩のおかげだなー。

 

現金給付のシステムには、もっと前からどうにかならんかったもんかね?と首を捻りながらも

この機会に色々と世の中の物事が大きく変化するきっかけになればね、と思う事にしよう。