boulangerie545の暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

効果

調理を行わない生活にも慣れてきた(オリジナル)断食七日目。

 

最近夫婦二人家族の食費が月に¥15,000程で、その割には一汁三菜の綺麗な食卓が話題になっていたのだけど、その時は確かに綺麗な食卓だ!と感心、しかし1ヶ月¥15,000以下の予算は私には考えられないと思っていた。

 

 

献立の引き出しが少ないので... 

 

私の過去の調理ネタを見ると分かるように、私の料理はザ・男飯そのもの。

お子ちゃま舌と言うかw濃い味付けの一品料理で完結可能なシンプル料理みたいな物が中心だ。加えて食べる量が多く休日に3食食うと1日千円程度掛かってしまう。

これでも見切り品の野菜とか牛肉以外を多用、間食はほぼ無いので抑えている方だとは思うのだけど、それをさらに半分に削る事は無理だなと。(酒も飲むし)

 

しかし今の状況ならば月1万円を切る事さえ可能だと言うことに気付いてしまった。

 

そしてついに現れた足の甲の筋(骨?)と足首&肘から先の腕の筋肉の筋。

今まで太りすぎなのか浮腫んでいるのか全体が脂肪で覆われたようにポヨンとなっていた箇所に懐かしいシルエットに戻って来た!←どんだけ太っていたんだと

5キロくらいは減量出来ている気がするなー。健康診断受けたいなー。

 

 

 

 

 

 

後はおっぱいだな。

 

 

乳首周囲に脂肪がついたのは初体験でTシャツ着ていても分かるAカップ(のよう)。笑

バイクに乗るとその胸と腰周辺の脂肪が同時にプルプルと振動を起こしているのに気が付いたのが今年に入ってで、バイクに乗れば振動効果で痩せるかな?などと呑気に考えていたのだけど、初めて体験する胸の振動はちょっと女性の気持ちが分かったようで←ヤメろ

驚きの体験でもあった。

 

いつもの事だがジョギングでもやれよ!って状況だったのだが、中・高と散々走り込みをやらされた経験からとにかく走るのが嫌い。おかげで長距離と短距離は常に上位(学年や部活)だったのだけど、体育祭で目立つ事以外は盗塁のサインが増えた事くらいで何のメリットも無かった。なので皇居周辺でひたすら汗を垂らしている人を見るといつも感心すると同時に、あの人達の過去は運動部?それとも大人になって?と言う疑問も。単純に自分の体調管理に厳しくやっている大人の姿勢とも取れるのだけど、どうも信じられないんですよね。笑

 

高校2年の時1年間だけピッチャーをやったことがある。←最初はショート、そしてセンター、一時ピッチャーをやらされてセンターに戻った。

ピッチャーは大体どこも別メニューの練習となるのだけども、投げ込みや部分的な筋力トレーニングに加え走り込みが中心だ。皆んなが楽しそうにバッティングや守備練習をしている横で、ひたすら黙々と走り続けるあの感じ。練習メニューが限られていて閉鎖的な空気漂う雰囲気には結局馴染め無かった。(当時は野球そのものにもあまり興味が無かった気がする)

度々「走るの嫌い」と書いていて、ここに来てもしかしたらそんな昔の事がトラウマになっているんだろうか?と思った。

 

 

ブログもなかなか役に立つ。

 

f:id:boulangeriemanna545:20200727075541j:plain

鉄腕アトム、綺麗に描きやがったな。笑

渋谷タワレコから明治通りにかけての高架線にて。