boulangerieの暇つぶし

元パン屋で都内タクドラの雑記。パン、料理、音楽、映画、インテリア、バイクネタがメイン。一人でも楽しくやろうぜ!って話。

その後...

コンビニで買った物で済ませていた宿の夕食のおかげで翌日の朝食が旨いのなんの!地元の山菜や煮物、お漬物や味噌汁が骨身に染みえる上に料理人が上手に炊いたご飯はやっぱり旨い!この幸せな時間が少しでも長引くようにゆっくりと食事を終え、もう少し早く到着出来ていたならば夕食にありつけた?いや、渋滞があったからこそ宿泊を決めた結果の朝食。こうして最高の紅葉狩りを終えたのでした。

 

さて、予定外の宿泊を決定した原因は渋滞だけでは無く雨予報だったが夕方まで持ちそうな天候だった事もある。なので翌日は雨が降り出す前に帰宅するべく早々に帰路についた。

 

珍しく下道(日光街道)で。

 

江戸時代に設けられた五街道の一つである日光街道。江戸から徳川家康を祀る日光山に至る主要道路として1636年に整備された。日本橋から昭和通りを通って上野を過ぎると4号線=日光街道となるいつもの馴染みのルート。越谷、春日部辺りまでは仕事で行った事はあるのだけど、あの道がこんなところまで続いていて、そこを歩いて日光山まで参拝していたと考えると当時の情景が何となくだけでも目に浮かぶようだ。今はバイクで2時間ほどであっという間の距離だけど、徒歩だと何日?馬では?道中の休憩はやはりツーリング中と似た雰囲気なのかな?

ロングツーリングだと疲れた後の休憩時の癒しのひと時がまた格別なのだけども、バイクの疲れなんて当時の労力からすればたかが知れている。

 

そんな事を考えながら小山を過ぎた辺りから平均速度が途端に上がる4号線。制限速度の表示が無いところを見ると、最高速度は60キロ+10キロまでは大丈夫だろうけど

 

他車はそれを遥かに上回っている。笑

 

今度から日光行きは下道を通ろう。

 

それと、4号線は小山を過ぎた辺りから道の駅が沢山現れる。今日は「道の駅しもつけ」に寄ったのだけど、ここで販売している野菜は地元産で新鮮な上に高品質を揃えておりしかも低価格でびっくり!

 

f:id:boulangeriemanna545:20201022192717j:plain

加工品やお酒も他ではあまり見かけ無いようなオリジナル商品も多く施設も綺麗でとても楽しむ事が出来た。鷹の爪で隠れて見えないけども、きのこのセットもボリューム満点で3種入って300円以下。鷹の爪とハバネロはどちらも¥120くらいだった。こちらに来る前は関東と聞くだけで野菜なんか売っていないイメージが先行していたのだけど、広大な関東平野周辺で取れる野菜はバラエティに富んでおり関東オリジナルのブランド野菜も多い。←ネギやサツマイモ、きのこ類に葉物と果物...

 

次は4号線の道の駅巡りでもやってみよう。

f:id:boulangeriemanna545:20201022193921j:plain

上手に焼けたハシモトの一口餃子。

これは旨かった!