boulangerie545の暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

運転適性検査

お客さんが明らかに減り焦っても仕方が無いのでのんびりモードに切り替えよう!とは先日同期と話して決めた事。焦りは事故や違反に繋がるので第三者の命の危機にもなるし&歩合制の給与では死活問題となるので日頃から気を付けていて慣れてはいるのだが、実は最も恐れているのは単独事故。

 

都内は一歩住宅街に入ると一方通行だらけで車一台通るのがやっとのところがアホみたいに多い。十字路は1〜2回の切り返しが無いと曲がれないし散々奥に入って行った先は行き止まりなんて事は日常茶飯事。しかもその時お客さんを迎えに行く途中や夜&雨で視界不良となると最悪で時間を気にしつつも先を急ぐと車体をガリッとやってしまう。←やってしまった人

狭い直角のカーブの正面にはバイクの路駐、ハンドルを切る方の車体の内側には10センチほど飛び出ているポールが立っているとかどんなチートだよ!と。

ちなみに車体が破損すると単独事故として処理される。報告書を提出してドラレコを見て事故対策、勤務終了直後の当日朝5:00から表に立って出庫して行く車の点検に付き合い(晒し者w)DVDによる講習が6時間程続いた上に反省文。一日勤務が潰れるだけで減給が自然発生する上に休日が死ぬ事になる。(それでも修理代は全額会社が出すことになるので感謝しなければならないのだけど)

 

こうして昨年ガリッ!とやったので本日は更に運転適正検査なるものを受けるように指示されていた。勤務が終了したら他の営業所に行ってきちんと受けてくるようにとの事だった。

 

「今日は早く帰ろう〜」

 

f:id:boulangeriemanna545:20201212195145j:plain

丸の内にて。

こういう時時こそ焦るとガリッとやった時の嫌な記憶が蘇る。無線で呼ばれて狭い所に行きたくないなーと思いつつ、マイナスイイメージを払拭するべくドライブモードにする。

f:id:boulangeriemanna545:20201212195406j:plain

文京区、白山通りにて。(奥は東京ドーム横の観覧車)

 

都内の銀杏の葉はほとんど散っているけど場所によってはまだまだ見頃。他にも白金や目黒区、霞ヶ関周辺は都会の紅葉狩りには最高だ。

 

こうして今日も無事故&無違反で無事終了。

 

さて、検査に行くか...

 

 ちなみに検査はこれと全く同じもので、このような出題が延々と60分近く続くのだけど

 

勤務18時間後にやったって集中力が極端に切れていて

 

 

んなもん分かるかーーー!!!!状態。 

 

この検査は入社時も受けていたのだけど当時は全問正解で20代の動体視力だったのだけど、疲れるとこんなに分からなくなるものなのか...←てか、やる気ないw

 

f:id:boulangeriemanna545:20201212200257j:plain

 

 何故かPSマーク。

とにかく早く切り上げたくて終始適当だった事は後日呼び出し案件か?

次は休日に受ける事にしよう。