boulangerie545の暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

河津桜ツーリング❷

宿が取れたのは良いが現在の時刻は14時過ぎ、チェクイン開始まで1時間ある。宿が取れるとすぐに向かいたくなる&河津町から9キロと微妙な距離、海沿いを走り写真でも撮りながらのんびり向かう事にした。

f:id:boulangeriemanna545:20210221030314j:image

海と桜と菜の花と。

 

あーでも無いこーでも無いとモデルさんの位置を変え(バイクw)撮影。海沿いは他にも撮影スポットが沢山あるのだけど他に撮影している者など誰も居ない不思議。渋滞しているので皆先を急いでいるのかな?などとやっていたらあっという間に15時。国道から港町に入ると何とも風情のある激狭の道をナビ通りに進みホテルの裏側に到着。するとすぐに中から人が出て来て「ナビはここを案内してしまうんですよ」と毎度の事らしく、ご丁寧にホテル正面の道を案内してくれた。ぐるりと回って行った先にはまたもや案内の人。次々に入ってくる車もいて予想よりも大きいホテルで、またしても想像していたのと違ったなぁ。←伊豆、3度目

f:id:boulangeriemanna545:20210221031808j:image

フロントの目の前にベタ付け

 

中に入るとチェックイン待ちの人が数名。今時やたらと効率の悪いチェックインだが凄く丁寧。A4に印刷された紙を何枚も持たされ(案内図やらなんやら)お一人様お約束の低層階&建物裏側&窓の外は崖wの洋室ダブルのお部屋へ。←問題無し

部屋に入るといつも真っ先に浴衣に着替える。着膨れ気味の冬装備からの開放感が心地良い。そしてそのままお決まりの大浴場へ。いつもならば15時ごろなんて必ず貸切状態だけど今日はそこそこ人がいた。部屋に戻りまったり過ごしていると17:30から70分間の制限時間付き夕食タイム。そうです、ここは久しぶりのバイキングスタイル。今時バイキングと言うかは置いておいて(ホテルの案内に書いてある)好きなツマミで好きな量食って飲めるのはなんか良い。いつものようにジャスト17:30に突撃するとやはり1番乗りで、テーブルにつく前に飛び込んで来た酒も飲み放題らしい雰囲気。おや?ビール、ハイボール等はグラスを設置するセルフ式の物が4台ほど並んでおり、日本酒も一升瓶が並び熱燗も可能←これもセルフ、普通は大抵飲み放題などは別料金だけどここは宿泊料に入っているらしい。ちなみに料理メニューの品数は意外と多く手作り感もあったのだけど、もしかしたら若者にはウケない構成かな?と少し思った。しかし海の幸がメインで山の幸も豊富、旨い日本酒やビールが飲み放題で私は

 

歓喜!! 笑

 

これで時間制限が無ければ...

などと言うつもりも無い。

f:id:boulangeriemanna545:20210221054913j:image

大吟醸も良かったけど静岡の酒造、普通の清酒のコレが妙に気に入った。酒を変えつつ合わせるアテも少量つづ持ってくる、無くなれば自分で取りに行けばずっと好きなタイミングで飲み続ける事が出来る。酒を飲む時こそバイキングだなと思ってしまった至福の時。ちなみに各所出入り口前には消毒スプレー設置、エレベーター内にも消毒スプレー、バイキングの料理を取りに行く際は入り口でもらったビニール手袋必須、食事中のみマスクを外すと言った具合。グループで来ている人達はそれなりに賑わっていて気になる人は気になるかも知れません。(お一人様は2名がけ用テーブルを利用)

 

結局3度共食事は大満足の伊豆。確かに建物は古いが公式から予約すればこれで9千円を切る価格だ。

←ブッキングコムより若干安い(クソっ!

 

次来る時はお部屋からオーシャンビューも体験したいな。続く...