boulangerieの暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

ビールサーバーあれから

念願のビールサーバーが到着して8リットルを消費した。今のところビールは確実に旨くなるし使い勝手に特に不自由は感じていない。最初の頃は炭酸ガスの交換時期が分かりにくく、ビールの泡が不足しているからと交換するとまだ沢山残っていたなんて事もあったのだけど、今ではビールや炭酸ガスの残量も何となく感覚が掴めて来た。ようやく一通りの作業に慣れて来た所だ。

 

 

サーバー設置以降、缶ビールは購入していない。1セット2リットルのビールなんてあっという間に無くなるのだけどwそれが無くなれば我慢、飲まない日を増やしている。

どこかで聞いた噂によると、休肝日(飲まない日)は週に2回は取りましょう!って事らしいけども、よく考えると普通に仕事をしていたら勤務の日は絶対に飲むことはないので元から飲まない日は沢山あった。

 

 

今、気付いた。←アホw

 

ほぼ丸一日働いて、翌日は丸一日休みの勤務。ずっとやっていると時々日にち&時間の感覚がおかしくなる。

 

そう言えば風呂も1日置きだ。

飯も洗濯も掃除も1日置きだ。

     ↑

気分的には毎日している感覚。

 

話が逸れた、ビールサーバーの使用はまだしばらくは続けると思う。(と言うか短期退会は違約金?があった気が)グラスを口元へ持って来た時の濃厚な香り、口に含む時の香り、飲み込む時の香りは液体を一口含む度にやって来る。液体を吸い込んで飲み込む時には無意識に呼吸もしているのだけど、息を吸う時と吐く時、どちらの時にもずっと濃厚な香りが続いている。これがもう、堪らない。悪い部分?と言えば炭酸が弱い。舌や喉に来る刺激は缶ビールには及ばないしビールの3℃前後の温度も刺激の物足りなさを感じるかも。

 

 

酒は香りだ。

 

 

の人には満足出来ると思うし、冷却機能があるサーバーのおかげで注ぐ度にその場で3℃なのだからこれで十分。

 

f:id:boulangeriemanna545:20210607000150j:plain

初めての春巻きと初めての銘柄

初めて頼んで見たラガービールは良く出来たクラフトビール。濃厚なホップが漂うキレのあるビールで濃い味付けの食事にも良く合う。

 

ついつい追加注文しがちなのでw、ここはじっと我慢、我慢。

普段は安ワイン&飲まない選択を継続しつつたまにやって来る贅沢を楽しもう。

 

f:id:boulangeriemanna545:20210607001022j:plain

このグラスは小さすぎw

ちなみにメンテナンスに関しては、ビールを吸い上げる固いストローは毎回使い捨てで簡単。(取り替えるだけ)注ぎ口部分の柔らかいストローは向こうから勝手に送られてくる予定だけど、1本飲み終わったら気になるので自分でサッと水洗いするだけです。