boulangerieの暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

英語 まさかの❷

英語に関して私的な記事を書いたその日、偶然にも過去に上げた動画に外国人からコメントが来ていた。メールの通知にて確認すると、そこには I loved this video.I will try to make it.You should add this to Khai .com I think this will be popular there...

と書かれており

 

ほー、なるほど。←ホントかよ

 

一応アプリで翻訳。何やら動画が気に入ったようでとあるサイトに投稿すると人気が出るよ!的な事が書いてある事が分かった。

 

問題の動画はこちら。(確かにコメントがあるのに何故か見れないけど)

 

せっかくアドバイスを頂いたのだけども、そもそもこの動画は編集を経験して見たくて適当に作った動画。ブログ用にも動画があると分かり易いかな?と何気に作った動画で人気やアクセスを狙った動画では無い。←実際ほとんど再生されていない

どこから見つけたのだろう?と言う謎と共に一応コメントを返そうと思うけども返せないジレンマ。勤務中に文章を必死で考えたのだけど無駄になってしまった。

 

無事に引っ越しが出来てキッチンが整ったら再びお料理動画を作る考えが無いでは無い。と言うか、編集作業って想像以上に時間が掛かかると言う貴重な経験だけで割と満足してしまい本来であれば料理版で練習してバイク版に繋げようと思っていたけど

 

 

なんかめんどくさい。(手段と目的が入れ替わりそうなのもちょっと気になる)ま、動画はまたそのうちと言う事で。

 

ところでめっきり外国人観光客が減ってしまって得意?(笑)のコミュニケーションを生かす機会が減っていたタクシー勤務。←楽しいのに!

ここに来てその機会が増えるかも?と言う状況になって来た。と言うのも、オリンピックで来日する選手や関係者は日本の公共交通機関を使用する事が禁止されている。ならばどうやって移動するか?と言う問題解決の一つは専属の専用車両にて移動する事なのだけども、それだけだと色々と制限があるので政府が取った策はタクシーをハイヤー扱いにすると言うもの。オリンピック関係者を示す身分証が確認出来たら、タクシーサイン(空車や実車と表示されている電光板)をハイヤーと書かれているショボい(笑)用紙で隠して瞬時にハイヤーに変身させる作戦。関係者の移動に関しては賛否&リスクがあるのは分かっているが、あちらの人はほぼワクチン接種を受けているだろうし、現在の日常勤務よりは低リスクと判断。選手村辺りに付けておくともしかしたら千葉や横浜、埼玉までの長距離移動もあるかもよ!とちょっと期待しております。あるいはそれ目当てでタクシーが晴海辺りに集中するのであれば、都心は一般客が拾い易い?

 

開催否定派の方には申し訳ないけども、所得が一気に二桁万円下がっている身としては朗報であるのですんません。

 

※追記

晴海の選手村周辺と外苑の国立競技場周辺は早くも交通規制で通行不可。配車の手配が有れば入って行けるのかな?さて、どうなる事やら。