boulangerieの暇つぶし

元パン屋で都内タクドラの雑記。パン、料理、音楽、映画、インテリア、バイクネタがメイン。たまに毒吐きます。

簡易ペスカトーレ

連休前に購入していた冷凍のシーフードミックスと刺身orカルパッチョ用のサーモンの切り身。ところがこれが単身者あるあるだと思うのだけども、直前になって食いたいものが代わってコロコロ変わる献立。

突然相も変わらず貧相なおでんにしたり

f:id:boulangeriemanna545:20220117022751j:plain

茹で卵ちゃんと剥けや!

豚バラ肉が半分あるので角煮にしたり

f:id:boulangeriemanna545:20220117022829j:plain

九州産醤油で色が濃い

漬物消費出来るかな?の不安からキュウリのぬか漬けとベーコンのみで炒飯試したり

f:id:boulangeriemanna545:20220117022920j:plain

コレが旨かった!!

コレまた突然突っ込みどころ満載のロールケーキにチャレンジしてみたりで

f:id:boulangeriemanna545:20220117022950j:plain

どう置いても逆さに見える

こりゃいかん!と途中で魚介類の解凍&塩水処理したりして保存期間を延ばそうとしていたが良い加減悪くなりそうだとようやく出番となった。

 

てな訳で別々に使うつもりが合わせて火を通しておこうと作ったのが簡易ペスカトーレ。これが案外イケたので書いておこう。

f:id:boulangeriemanna545:20220117023053j:plain

材料はこちら

麺を茹でている間にオリーブオイル多めで冷凍のシーフードミックス(下処理済み)に軽く火を通す

f:id:boulangeriemanna545:20220117023130j:plain

サーモンを後から投入

汁気が減ったらサーモンを入れて更に水分を飛ばす

f:id:boulangeriemanna545:20220117023550j:plain

魔法の隠し味のアンチョビ投入

アンチョビは炒めると溶ける。木ベラで潰すようにして溶かします。

f:id:boulangeriemanna545:20220117023352j:plain

白ワインを多めに入れる

f:id:boulangeriemanna545:20220117023450j:plain

アルコールを飛ばします

少し煮詰めて

f:id:boulangeriemanna545:20220117023746j:plain

茹で汁投入

f:id:boulangeriemanna545:20220117023818j:plain

続けてトマトソースを投入

f:id:boulangeriemanna545:20220117023845j:plain

全体を良く混ぜ合わせる

茹で汁を入れる事で乳化作用が起きて全体が馴染む。少しとろみが付くので味見して塩加減を調整する。←ブラックペッパーも入れました

f:id:boulangeriemanna545:20220117024041j:plain

2回分程出来たので半量を使用

半分をタッパーに移してフライパンに残ったソースに茹で上がった麺を絡めて完成!←冷凍パセリで仕上げ

 

書いてて思った、何気に「簡易」じゃね〜。笑

トマトソースや魚介類の下処理(塩水に漬け込む)を事前に済ませておけば!って事で。

 

下準備(時間が掛かる物)が発生したらいつも朝の洗濯時にやってしまう。当日の献立の調理の合間に上手く処理すると良いですね。それからアンチョビは、ボンゴレ、ドレッシング、アヒージョ、アクアパッツァ等の調理に使うと魚介の風味に奥行きが増します。レストランのように吟味された食材&高品質の材料が無い場合に非常に有効な隠し味になるのでストックして置くと良いでしょう。←各料理ブログ内に記事有り

 

f:id:boulangeriemanna545:20220117025111j:plain

肉のハナマサで¥98

スーパーで買うと高いんだよね。なのでハナマサに行ったらストック必須のアイテムの一つです。ちなみにオイルサーディンも同価格で有ります。

 

さて、明日は何を作ろうか?