boulangerieの暇つぶし

元パン屋で都内タクドラの雑記。パン、料理、音楽、映画、インテリア、バイクネタがメイン。たまに毒吐きます。

ブルートゥース電球 sengled

明日からGW突入となった3連休初日、3回目のワクチン接種を受けて来た。2回ともアストラゼネカだったので副反応が強い?と噂のモデルナへの不安はあるが、続々と解禁となっている海外旅行の為にもこの機会に打っておこうかなと。これでメジャーリーグ観戦とバイクでルート66走行の夢に再び希望の光が差し込んだ。そんな最近の勤務はほぼ普通の状態に戻っていると言って良い状態で、今まで(コロナ禍以前)の平均的な売上を上げるのにさほど苦労しなくて良くなった。しかしながら、なんだかんだで勤務も5年以上、皮肉な事に一番最悪だった時期のコロナ禍を何とか乗り切った経験があってこそなのかな。

 

さて、世間はGWに突入するのだけども、すでに長期休暇を堪能した私の現在は次の休暇の為に絶賛引きこもり中で(笑)

極めし麻婆豆腐

定番のキッシュ

鬼に金棒ならぬ元パン屋にあんべらで最速の包餡

ここはこだわらない

などと相変わらずの自炊で時間潰しをしつつ、今の古物件に越してきて初めての夏を迎えるにあたってもう一つの部屋を開放すべく家具&カーテンを物色中。と、その前に、空き部屋には肝心の照明が無いので既に購入(シェードのみ後日)壁にスイッチが無いので一足先に届いたブルートゥース電球。

 

 

前置き長ッ!

 

現在の部屋の照明も毎回電球部分にあるスイッチに手を伸ばさないといけないので、特に寝がけが面倒で仕方ない。そのまま寝落ちしたいのに最後の力を振り絞ってやる消灯、面倒だからとそのままつけっぱなしにすると夜中に必ず目が覚めてしまうと言う最悪のアレだ。笑

 

という事で購入したのはこちら

 

一見普通の電球

amazonのアレクサ(スピーカー)を既に使っている人はアレクサとリンク。無い人はスマホにアプリをDLすればOK。最新装備のお家を既に購入している方はスマートホーム関連で簡単接続、その為か?無線タイプも別途用意されています。

 

設定&接続

まずは電球を取り付ける前に「Sengled Bluetooth」をDL。その後電球を設置してスイッチを入れれば電球が2回点灯→アプリを起動して周辺機器のサーチ→認識(&簡単な設定)ですぐに使用可能となりました。

 

ここで一括管理

この画面で個別&全てを選択してコントロール

地味に便利

明るさコントロールも可能で、他にもタイマーの設定(消灯&点灯)、シーン別の設定

アクションを作成

では複数のアクションを登録可能。

 

今まで使用していた普通の電球色と比べて全く違和感が無い上に明るさの調整(最大で60

W相当)が可能になって更にLEDと進化したので今の所はデメリット無し、これは非常に便利な優れ物だ。

 

ただし、レビューを見ているとスマホやアプリが認識してくれない、明るさを最大にしたら音が気になる、すぐに壊れたなどの報告もいくつかあって、商品の外箱の説明や説明書の文章もありがちな「無理やり翻訳文章」で日本製品と比較して欠陥品があるのも事実っぽい。一度に大量に導入するならばリスクも増えるので他社製品との比較検討&吟味も必要。