boulangerie545の暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

賑わった金曜日

前日が冷え込んだせいか嫌いなチャリ通が快適だった金曜日。

都心の日中の最高気温は15℃まで上がり、月末に給与日も重なったからなのか街はいつもの平日よりも賑わっているように見える。 

 

今日は楽勝パターンか?

 

そう思える日はベテラン先輩から教えてもらった「お客さんを降ろしたら5分以内に次のお客さんを乗せる」を発動させると調子が良い。←普段からやれw

 

いや、普段は腹八分目で良いので、降したらまずは自分好みの(地理が得意な)ルートに車を向ける。縄張りの都市に向けて、尚且つ大通りを通るとそこで拾ったお客さんの行先がすぐに分かる。これが下手に欲張って裏道なんかに入ると、一通などで任意の行先じゃなくった上に拾う羽目になり、まずは路地裏脱出で迷宮入り(笑)、ようやく大通りに出たと思ったらどの方向を向いているのか分からなくなる。軽く方向音痴の私は←タクシーヤメろw

 

お客さんに迷惑を掛けたく無い←絵に描いたような正統派良い訳w

 

けれどもせっかく稼げる日は、いつもなら面倒くさいw頭の回転をフルに使って何とかお客さんへの被害をゼロにしつつ頑張ってみる。

いつもならば右に向きたいけども、この状況ならばお客さんは左にいる!所が向かった先の前方には空車タクシーがいるので、すぐに右左折をして空車タクシー回避&ポイントを探る!などをして終始細かく動き続ける。こうする事で実車率が格段に向上して売り上げがグングン伸びて行く。

 

さて、そんな珍しくせっせと稼いでいた金曜日。新宿高島屋から大量の買い物袋を下げた中国人を西麻布にある叙々苑の上位互換のお店まで送り届けた。車内は女性の会話で大盛り上がりで、何故英語なんだろ?と思いながら現場に到着。すると女性は、「大声でごめんね〜、うるさかったでしょう?旧正月で香港から旅行に来ているの!」と何とも楽しげなご様子。(本人 訳 笑)

 

全く気にならないよ!焼肉楽しんで!と適当に返すのだけども、内心

 

ゲッ!コロナウイルス怖いなとなる。

 

香港だから英語なのかーと何となく理解したのだけど(あってる?)一応中国本土?からの旅行者にちょっとビビる。ここ3年、大きな風邪やインフルとは何とか無縁で過ごす事が出来たのだけど報道を見ていると何か怖いよなー。(香港でも感染者がいるらしいし)

 

一応毎年この時期になると、お客さん下ろす度に窓全開換気&除菌スプレー、お茶でうがいなんかはしているのだけど今年は空間除菌グッズやマスク、後部座席に除菌スプレーなども併用してみっかな。

 

東京には流行り物をいち早く見る&体感出来るメリットがあるけどこれは嫌な感じだ。

f:id:boulangeriemanna545:20200125141134p:plain

※住所は志村坂下駅です

ラスト1本は大田区から板橋区への大移動で終えた。

(酔っ払いで支払いに1時間超費やし初のプチリバースで続行不能...)