boulangerie545の暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

山中湖ツーリング ❷

パノラマ台付近で寛いでいるとひっきりなしに通る車やバイク。展望台の駐車場は狭くていつも満杯なので私はそこから少し上ったところの空きスペースにバイクを停めるのだけども、他の方も停車スペースを探している様子なのでさっさと次の行き先を決める。 ち…

山中湖ツーリング ❶

連休最終日、本日まで続く晴天の予報に最後は走るぞ!と意気込んで寝た昨晩。 寝る前に見たニュースでは富士山が薄化粧をしたとの事で(初雪観測)、やっぱり富士山は上部に雪が積もってこそ富士山!派の私にとっては初めて間近で見たあの時の感激が忘れられ…

きのこのスパゲティ

まだ大量に余っているシャンピニオンデュクセル。 boulangeriemanna545.hatenablog.com 火をしっかり通して冷蔵保存しているとは言え後2〜3日が限界 、今日から積極的に利用しようと思った。 本日はパスタに使用。 キャンプ用に作っておいたニンニクとアン…

レース観戦キャンプ❺

すっかり深夜の静寂に魅了され寝れなくなってしまった土曜の夜。 いつもは何気に寝ているこの時間、自然界にとってはただの日常であるが、この神秘的な世界観が天候によっては色んな表情を魅せてくれるのだろう。今日は晴れていて星空のおまけが付いた。夜の…

レース観戦キャンプ❹

休憩後再びレース場へ。 予選を観ながら自由席の幾つかを散策、14時を回ると二人とも強い日差しに再び限界が... 飯も食ってないと言う事で中央エントランス付近のショップへ向かった。 ショップで涼み昼食を取る。 その後兄ちゃんは風呂に行きたいと言うので…

レース観戦キャンプ❸

無事にテントを張り終えて荷物をテント内に移動。 日中は相当暑いだろうから着替えるか迷っていたら隣の兄ちゃんが話しかけて来た。 来る時に道を譲ったホンダのスポーツカーの人で、あの時はどうも!と低姿勢、いやいやのんびり走ってましたのでと会話が始…

レース観戦キャンプ ❷

家を出て荷造りを終えたのが丁度4時、珍しく予定通りの出発となった。 まだ夜明け前なので涼しいかなと思っていたら気温はなんと27℃!荷造りですでに汗だくだ。薄手の夏用ウェアを着るのも迷うところであるが高速に乗ると冷え込む事もあるだろうと着用。常磐…

レース観戦キャンプ ❶

最低装備&準備にてキャンプ飯をどうするか? 最初は現地の露店であれこれ買うのみ→どうせなら炭とバーナー、コンパクトな網など持参するか?となったのだけど 炭をおこすとなると写真左上の容器が必要となる。(炭入れ、火起こし、後処理に使える)これが結…

レース観戦キャンプ 〜序章〜

いよいよ明日はツインリンクもてぎでのレース観戦。インディ500に触発&長い自粛の為チケットを衝動買いしてしまった結果だ。 さてそのレース、少し調べると全日本スーパーフォーミュラと言うのはF1では無く、F3クラスで国内限定レースと言うのが分かった←相…

再訪耳取南❷(ビーナスライン)

旧道のUターンみたいな連続カーブには全て傾斜がついている。道幅は狭く路面状況もガタガタだ。カーブを曲がる際はコーナー出口を見ながら(視野を遠くに)が基本だけど、目の前の路面状況も気になって仕方ない。 コーナー入り口でしっかりブレーキング&ギ…

再訪耳取南(ビーナスライン)

前日に行った久しぶりのロンツーが楽し過ぎて天気も良さそうな今日も出かける事にした。行き先はビーナスライン→美ヶ原だ。こちらに来てツーリングの名所と呼ばれる所は結構行ったけど、磐梯吾妻スカイライン、志賀草津高原、ビーナスラインは特に印象が良か…

馬鹿鈴木wツーリング(山中湖)

今年一番の暑さとなった勤務は、無線作戦と都心作戦併用で無事夕方までに予算を達成。 夜まで粘って更なる売上アップも考えたのだけど、 明日から3連休ともなれば「これで良いっかな」状態。←普通逆? 早々に帰宅してシャワーを浴びてのんびりしていたら疲れ…

都内ツーリングのすすめ ❶

再び勤務時間が半減して2回目の勤務は日曜だった。 会社を出てすぐは今にも雨が降り出しそうな曇天、昼過ぎからは青空も見え気温も上昇、街は人で賑わっていた。 渋谷、原宿、秋葉原、銀座は以前の賑わいにかなり近い状態&過去最高に多く、特に竹下通りは見…

真夏のライディング

連休3日目、予報は一応晴れマークだけども15時以降晴れor雨、降水確率50%。 なんとも悩ましい予報だ。 いつものように外の様子や雨雲レーダーとにらめっこしていては、結局雨が降らず行っときゃ良かった!状態になるのも嫌なので取り敢えずコンテナへ向かう…

早朝ツーリング 〜霧降高原〜

土曜の夜、局地的に豪雨となった関東地方。埼玉も越谷(?)辺りにて過去最高を更新するほどの雨量でここ川口も一時的に土砂降りとなった。金曜の時点では翌日の日曜日の予報も雨マーク、週末は二日間ともチャリもバイクも乗れないな〜と半分諦めていたら深…

森林浴❷

有間ダムを後にし向かったのは高原牧場。 途中で「道の駅果樹公園あしがくぼ」に寄るとそこそこの数のライダーを発見。マスクと帽子を着用して館内入口にて消毒を済ませサッと見て回る。蕎麦と刺身こんにゃくと味噌... うーん、ちょっと惹かれる物が無くてそ…

森林浴 ❶

終日霧のような雨に見舞われた関東地方。6月に入ると人の流れが活発になった事もあり、勤務中の雨効果も感じる事が出来た。(雨が降ると途端にお客さんが増える) おかげでまたまた夕方には切り上げて、久しぶりに業務スーパーで買い物をして無事に帰庫。 …

アドベンチャー

勤務開始まで後二日、関東や北海道以外の主な地域の緊急事態宣言は解除され外は最高の気候。うーーん我慢、我慢... 近所の買い物くらいは良いだろう(バイクで)とも思うけど、気の緩みによる違反やちょっとした事故が怖い。ここまで何もせずに長期間過した…

チリドッグ ❷

ミートソース祭りを開催中の為←作り過ぎ 昼は麺を変えてスパゲティで食し 晩はチリドッグにしようとパン生地を仕込んだ。 boulangeriemanna545.hatenablog.com ↑最初に作ったのはこの時。これを想像して作ったのだけど (発酵前) パンの二次発酵中に寝てし…

キャンプツーリング準備編 ❷

前回の❶ではキャンツーにおける大まかな持ち物(必須)を書いたのだけど 細々したものも全て書き出せば持ち物は予想以上に増える。例えば、バックを包む防水シート、工具(車載工具だけど)、絆創膏、リップクリーム、デオドラント系の物、ウェットティッシ…

キャンプツーリング準備編 ❶

今年の長期旅行は諸事情によりキャンプツーリングに決定した。 一昨年の初キャンプツーリングの反省と経験を生かして少しでも有意義な時間になるようにしたいと思い、まずは前回気になった所を羅列して行こう。 雨対策 少々濡れても良い、何かあっても大した…

結局日曜の出勤は取りやめた。←サボりと言います。 会社の人も事情を察して「はいよー!」てな感じで良かったのだけども、経営陣からみたら心証が悪くなるのは確か。明日以降も平均値を超える売上は維持するつもりだから許してください。 会社に連絡後外を見…

わさび

ツーリング翌日のお仕事中に入った総理の自粛要請。お乗せしたお客さんの中には、それを受け目まぐるしくバタバタと予定の変更や今後の検討&予測などをしていて大忙しの方がいて、パフュームの東京ドームライブなどは1時間前に急遽中止にしたとかで、まさに…

伊豆ツーリング❸

顔真っ赤で部屋に戻ったのが20時過ぎ。 周囲には何も無いので部屋でブログ書いたり星を眺めてボーーーーーと過ごす。 遠くの海に見える船の灯りも良い雰囲気で、久しぶりのフカフカのお布団でゴロゴロしているといつの間にか眠りについていた。←飲み過ぎw 翌…

伊豆ツーリング❷

泊まった宿は「おもひで野 じんで」という所。 www.xn--wgv502f.com 土肥温泉にあるらしく、河津町とは逆の方向になったけど行ったこと無いエリアだったので何となく。 伊豆スカイラインを通る事も考えたのだけど、田舎もんから見たら富士山が堪能できる以外…

伊豆ツーリング❶

河津桜の呟きをみかけ、ここ数日出掛けるタイミングを伺っていた。条件が揃った本日ようやく出発となった。 そう言えば昨年も行ったなーと記事を探すと3月13日頃の記事でビックリ‼️ 昨年は確かに終盤だったとは言え、これも暖冬の影響か20日ばかり早くなって…

BABYMETAL ❷

大きな天候の崩れもなく無事に迎えたLIVE当日。 15:00開場、17:00開演ということで少しでも並びたく無い私はのんびりと13:00に家を出た。 川口駅から丁度来た快速に乗り東京駅に向かう。 無事に京王線を見つけられるだろうか?の不安はすぐに解消され、通路…

お勧めの温泉

たまにはてな運営?からメールで送られてくる「振り返りませんか?」的なメール。 3年前の記事にこんなものがあってとても懐かしくなった。 boulangeriemanna545.hatenablog.com 今考えたら何でこんな事やったんだろ? 同じお店の運営者として放っておけなか…

富士山❹

後ろにニョッキリそびえ立つ富士山もなんか好き。 紅葉は部分的で見頃はまだ?な印象。 鯉もデカイが ニジマスもデカイ。 掃除のおばちゃんが、もっと気持ち悪いくらい大きくなるよと言っていたw 2時間ほど滞在して忍野八海を後にする。 どこを通ってもニョ…

富士山❸

忍野八海(おしのはっかい)とは、山梨県南都留郡忍野村にある湧泉群。富士山の雪解け水が地下の溶岩の間で、約20年の歳月をかけてろ過され[1]、湧水となって8か所の泉をつくる。忍野八海からの湧水は山中湖を水源とする桂川[2]と合流する。 国指定の天然記…