boulangerie545の暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

映画

キッシュ

緊急事態宣言は延長となったのだけども色々と条件が緩和された最初の週末。(土曜日) 都内は人でごった返していた。 よって、翌日こそは映画を!(ノマドランド)と思っていたけど気分が乗らず、バイクに乗ってもどうせ渋滞、せっかく真夏日になったのだけ…

第93回アカデミー賞

コロナの影響で延期されていた第93回アカデミー賞が日本時間の本日開催された。 会場はなんと!ユニオン・ステーション。「ブレイド・ランナー」や「キャッチー・ミー・イフ・ユー・キャン」など数々の名作にも登場したLAの歴史ある駅。 2019年 LAにて 駅構…

シン

シン・エヴァンゲリオンの余韻が思いの外長く続き、これはリピートか!と思っていたところに見たNHK仕事の流儀→庵野監督編。 番組内で氏は「映画はアングルと編集次第」、そこが良ければ後のクオリティはそこそこでもOK見たいな事を言っていて、自分の想像を…

トムジェリとアメリカ文化

エヴァンゲリオンを鑑賞した際に見た予告編の「トム&ジェリー」。ブルーノ・マーズによるほのぼのとしたBGMから一転 誰もが知っているこの展開。(笑) この緩急こそがまさしくトムとジェリーで劇場で思わずニヤけてしまった。 実写版ってどうなの?と言う…

アイスホッケー映画番外編 

ウインタースポーツが未経験な私は唯一アイススケートが得意分野。幼い頃から冬になると、毎年帰省してくる歳の離れた兄と福岡スポーツセンターにてスケートをするのが楽しみであった。当時は国内リーグ?の試合もここで行われており、ド迫力のプロスポーツ…

WILD HOGS/団塊ボーイズ

映画「WILD HOGS/団塊ボーイズ」は2007年公開のアメリカ映画。結婚生活に疲れている&破綻した(笑)仲良しバイクチーム4人の大人によるコメディ要素の強いロードムービー。ちなみに邦題の団塊はほぼ無関係だ。笑 物語 劇中でそれぞれが抱えている4人の男性…

続 エヴァンゲリオン ※ネタバレ無し

緊急事態宣言が延長になった週末の勤務、渋谷、原宿、銀座、新宿は コロナ禍になって過去最高に賑わっていた。←本人の体感的に サンデードライバーも増えているし観光地的要素の強い都会は車の流れが悪いし... おまけに稼ぎやすい なんだかな〜。 選挙や五輪…

エヴァンゲリオン

いよいよ来週(8日)に迫った新劇場版エヴァンゲリオンの最終回。暇だし行って見るか!と思ってMOVI川口のページを見ると初日の10回上映が凄い勢いで売れていた。さすが第三次アニメブームの火付け役、その人気のぶりがうかがえる。私はテレビシリーズが放映…

感染家族

amazonプライムビデオで「感染家族」を見た。 内容はこんな感じで amazonのジャンル欄にはドラマ・ホラーとなっているのだけどもそれは大嘘で予告にある一見シリアスな場面も含めて全編隅々まで 完全なコメディだ 騙されてはいけません。笑 韓国映画にありが…

イエスタデイ

映画「イエスタデイ」は2019年公開、イギリスのファンタジーコメディ。監督は「スラムドッグ$ミリオネア」「28日後...」「127時間」などで有名なダニー・ボイル。 物語 売れないシンガーソングライターのジャックが音楽の道を諦めたその日、12秒間世界規模で…

チェット・ベイカー

チェット・ベイカー:1951年に除隊後、ロサンゼルスの西海岸ジャズ・クラブで演奏するようになる。マイルス・デイヴィスに影響を受けた叙情的なトランペットサウンドで有名となり、中性的なヴォーカル&選りすぐられた数少ない音符で表現するバラードで一躍時…

アイスホッケー映画三本

先日挙げた記事にて触れたアイスホッケーを題材にした映画三本。どれも異なる描き方で個性的だが取り巻くホッケー選手の描写に関してはほぼ一致。 そこにはガサツでデリカシーのかけらも無い荒くれ者達が登場します。 そのくらいで無いとやっていけない世界…

ミラクル

映画「ミラクル」は2004年アメリカ公開のスポ根映画。(笑)ハーブ・ブルックスヘッドコーチによって結成されたアイスホッケーアメリカ学生選抜チーム代表が、1980年レークプラシッドオリンピックにて金メダルを獲得するまでの奇跡を史実に基づいて忠実に描…

透明人間

昨年公開された最新版の「透明人間」を見た。過去の同タイトルの作品とは異なると言うのをいつか小耳に挟んでいたので興味津々、¥100レンタルにて視聴を開始。 まーこれが 怖い事、怖い事。←レビューヤメろ 期待通りの作品で満足。 物語は病的なストーカー…

ヴァイキング〜海の覇者たち〜 シーズン2

amazonプライムビデオでの放映が後3日で終了するとの事で(えー!)ますます目が離せなくなったヴァイキング。笑boulangeriemanna545.hatenablog.com シリーズ5まであるので頑張って視聴しよう。 と言うことで、現在シーズン2を見終えたばかりの感想は ただ…

ヴァイキング〜海の覇者たち〜

IKEAのミートボールを食べたその日、たまたま見始めた「ヴァイキング〜海の覇者たち」。5話まで見た感想は ただの野蛮人やん 笑 さてと、ここから補足説明を。 wikiによるとヴァイキングとは西暦800年〜1050年、250年に渡って西ヨーロッパ沿岸部を侵略したス…

スポットライト 世紀のスクープ

「スポットライト 世紀のスクープ」は2015年のアメリカ映画。米国新聞社の調査報道班として最も長い歴史を持つ「スポットライト」チームによるボストンと周辺地域に蔓延していたカトリック司祭による性的虐待事件に関する報道の顛末を描く。wikiより 内容だ…

残酷で異常 (タイムループシリーズ❸)

amazonプライムビデオにて鑑賞した映画「残酷で異常」。 物語 「犯していない妻殺害の罪を追求され、男は永遠に妻殺害の現場が再現される奇妙な建物に閉じ込められる」 amazonより あらすじだけ読むと1997年に公開された「キューブ」を思い出す。ワンセット…

カルト

最近になって私のamazonプライム→アクション映画欄に現れるようになった映画「ゼイリブ」。視聴を試みるも¥400だったので却下(笑)。無料なら即視聴なのに!となったのだけど、同時にこの映画の監督であるジョン・カーペンターの名前を思い出ししばし懐か…

タイムマシン (タイムループシリーズ❷)※ネタバレあり

映画「タイムマシン」は2002アメリカ公開のSF映画。原作はH.Gウェルズの小説であるが物語には大きな脚色がされている。また、この映画は1959年にアメリカで製作された「タイムマシン・80万年後の世界へ」のリメイク作品である。Wikiより 物語 ありがちな恋人…

海の上のピアニスト

いつの間にかamazonプライムビデオにて視聴可能となっていた大好きな映画の一つ「海の上のピアニスト」。 「海の上のピアニスト」 (イタリア完全版) ・監督 ジュゼッペ・トルナトーレ (ニュー・シネマ・パラダイス) ・主演 ティム・ロス (レザボア・ド…

プリデステネーション (タイムループシリーズ❶)

amazonプライムビデオにて「プリデステネーション」を見た。 ・監督 マイケル・スピエリッグ&ピーター・スピエリッグ ・出演 イーサン・ホーク、サラ・スヌーク ・物語 ↓amazonより貼り付け ジョンは、バーテンダーに自らの身の上を語る。同情したバーテン…

ロックな映画二本

amazonプライムにて映画「ランウェイズ」を見た。 物語 実在したガールズロックバンドの草分け的存在でもあるランナウェイズのギタリストによる自叙伝を映画化したもの。 ランナウェイズと言えば誰もが一度は耳にした事があるこの「チェリーボム」。 歌詞は…

サウンドブレイキング❷

やって来ました、情報の横流し案件w。今しがた聞いた情報をさも自分の意見のように伝えて賢く見せると言うこの手法。毎回書くけど私は音楽ど素人、感情を揺さぶられたので備忘録的に書くだけと言う事はお忘れなく。ちなみに初回はこちら↓ boulangeriemanna54…

HEAT

いつの間にかamazonプライムに登場していた大好きな作品の「ヒート」。1996年に日本公開されたこの作品は個人的にも強く印象に残る映画で、私自身の映画熱再燃のきっかけはこの映画からである。1996年は博多に新たなランドマーク「キャナルシティ博多」が誕…

個性

連休中に「イミテーション・ゲーム/天才数学者の秘密」を見た。 物語 第二次対戦時ドイツが誇った世界最強の暗号マシンエニグマ。解読不可能と言われていた暗号に挑む天才数学者のお話。 エニグマを解読するまでのスリリングな展開に合わせてある症状に苦悩…

音楽と映画好きは何となく時代の流れについていける?

週明けの勤務は明け方の帰宅となった。←稼ぐのに苦労している そんな日の勤務後半は時間との戦いでタイムリミットまでに稼がないといけない焦りが出てくる。しかし、そんな時に限って決済が下手な人に当たる。(笑) 決済が下手な人とはここで書いたのだけど…

結局ここに辿り着く

晴天に恵まれた関東地方、本日の行動を決める前に今朝の仕込みのポテトサラダを作る。 晩御飯のローストビーフ丼の付け合わせだ。 前日の晩に仕込みは完了しており肉の塊は現在冷蔵庫に眠っている。 結果は後日。 さて、走りに行くか、買い物に行くか、映画…

インド

先日録っておいたインド映画の「ロボット2.0」を見た。 設定古っ!どう見ても普通のおじさんロボット!これがカッコ良いのか?など色々と突っ込みどころが満載だったのだど、相変わらず下手で滑稽な展開&設定が逆に新鮮で疲れた深夜に見るにはもってこい!…

アニメ万歳!

昨年続編公開がアナウンスされた(2022年公開予定)「マトリックス」。 現在国内では「鬼滅の刃」が怒涛の快進撃を続けている中、20年前に公開されたマトリックスの情報を聞くと改めて日本のアニメの凄さが分かる。と言うのも、マトリックスの映像革命&映画…