boulangerieの暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

スポーツ

ARIGATO

閉会式当日の勤務、都心はこのような有り様で どこ走るんだよ!笑 これはまだマシな方でして、出勤前から始まったマラソン開催中の様子を見てはこれはお手上げか?と思っていたのだけど、意を決して池袋方面から突入したら早速手が上がって最低限の迂回で何…

五輪閉会式当日

前日はサッカーの決勝に歓喜!南米最強VS欧州最強の試合はやはり一味違う。野球の決勝が個人的には残念な雰囲気だったのでw(初金は素晴らしいよ!)やはりエンタメのプロスポーツはこうでなくっちゃ!と興奮冷めやらぬまま翌日の五輪閉会式当日の勤務。都内…

レスリング ❷

前回の記事ではレスリングをバックボーンに持つ格闘家やレスリングの魅力に触れたのだけど、レスリングからプロレスに移行、やがて総合格闘家として日本人で唯一UFC殿堂入りしている日本人の存在も紹介しておきたい。その人の名は 桜庭和志!! 第一回UFC大…

レスリング ❶

レスリング日本選手の活躍が輝いた今大会。格闘技ファンから見たレスリングの魅力を。 そもそもレスリングとは、別名「アマレス」=アマチュアレスリングとも呼ばれるオリンピックの正式競技&格闘技。その起源は諸説あるがいずれにせよとても古く、紀元前3,…

PK

グダグダの緊急事態宣言発令が決まっての勤務(土曜日)、都内は相変わらず人で賑わっており、ニュース記事によると渋谷や新宿の人出は減っている風ではあるものの、都内を隈なく回っている印象としてはそれ以外の地域では人が確実に増えている。外国人観光…

柔道家 ❷

本日もメダルを取った日本柔道。帰宅後録画しておいた試合を見ると、そこには涼しい顔でテレビ向けのコメントをしている元日本代表金メダリストの吉田秀彦氏の姿があった。 格闘技ファンとして私が柔道家が好きな理由は、1、国体クラスの選手に掴まれて1ミリ…

柔道家 ❶

連日素晴らしい試合を続けている柔道日本代表選手達。そんな中、惜しくも金を逃した選手に笑顔は無く(銅だぜ?)、メダルの色や数は関係無い!!と言う思いで応援しているもののその気持ちは十分に理解出来る物でもあり、現代では到底容認され難いであろう…

東京

台風接近中の本日の勤務。午前中は不安定な気候だったものの夕方前には晴れ間も見え結局風も強くなる事は無かった。サーフィンやトライアスロン選手にとっては良いコンデションだったのかな?ちょっと暑くなるとワーワー言う人達がいるので今日は大人しくな…

熱戦

明日以降台風上陸という事で今のうち走っておくか?と思ったけどもテレビを付けると五輪だらけ。男子トライアスロンに始まり、女子ソフトボール、柔道女子57キロ級、柔道男子73キロ級、初めてみる7人?制ラグビーにマウンテンバイク、水泳、卓球、スケートボ…

開幕翌日

出勤する際玄関の鉄製ドアが既に熱くなっていた関東地方。昨晩録画しておいた開会式を観て、ドローンはやはり生で見たかったなと思い出しつつ会社へ向かう。 渋谷スクランブルスクエア いつもより30分早く都内に着くとこの期間特有の小金稼ぎに奔走。五輪の…

五輪当日

五輪前日の勤務は普段行かない新宿、渋谷、銀座界隈で小金を稼ぐ必要があった。←人が多い & 客がいない 降ろした直後の渋谷スクランブル交差点 一見人が少なそうだけども歩行者側の信号が単に赤でして こちらは新宿 その後例の飛び出す猫ちゃん(3D看板)で…

能登半島ツー 序章

帰宅後にようやく見たオールスターゲーム。 1番DH&先発投手大谷 (もう泣きそう) 先行でも後攻でも大谷選手から始まるオールスターゲーム。←そこかい!!!笑 と言うか、DHとは指名打者で打撃専門の野手の事。←皆知ってるw 今シーズンの大谷の活躍の為に、…

熱い週末 ※ネタバレあり

毎試合ホームランが期待される大谷選手。朝起きると「今日も打つかな?」と録画チェックも日課になった。そんな大谷選手がいよいよ本日!ホームランダービーに出場する。個人的な期待を込めての予想は勿論優勝。普段の試合が既にホームランダービーの打ち方…

続 iPhone12 ?

スマホを新機種へ変更して最初の勤務は 雨の金曜日だった。 う〜ん、良い響きだ。 人流が日増しになっている都内、先週の雨天も休憩が取れないほど忙しかったし週明けから例の発令(人流抑制には効果無いけど)これは期待せずににはいられない。 結果... 渋…

「劇場」

連休2日目、映画三昧の予定で調べていて見つけた先日公開されたばかりのこちらの映画。 ところがいつもの映画館での上映は無く少し離れたムービーさいたまならば鑑賞可能。ブロードウェイミュージカルをスクリーンで見る?でも生歌&生演奏ライブの収録なん…

エンゼルス

楽しみにしていたMoto Gpが中止になった。 オリンピックは...やめとこ。 今月はとにかく限界まで稼ぎ増え続けている人流に乗じて所得を上げる事に専念。だがしかし!今は調子が良いけど五輪後はまた緊急事態宣言の気配がある。せっかくワクチン接種が進んで…

タコスからピザへ

帰宅後に見た元祖二刀流であるベーブ・ルースのホーム、ヤンキースタジアムで放った大谷選手の26号ホームラン!!まさしくちょっとしたゴリラで、毎回あのパワーにはホントに驚かされる。ちなみにその時のホームランを打った際のスタジアムの盛り上がりに対…

英語 まさかの❷

英語に関して私的な記事を書いたその日、偶然にも過去に上げた動画に外国人からコメントが来ていた。メールの通知にて確認すると、そこには I loved this video.I will try to make it.You should add this to Khai .com I think this will be popular there…

英語

大学時代にホテルのバイトで慣れていた外国人とのコミュニケーション。大学は色々あって無事中退しw文法なんてさっぱり分からないクセにおかげで「何とかなるもんだな」と思った過去の経験。勿論ビジネスで使用するならば全く通用しない。けれど私の日常生活…

井上尚弥選手ラスベガス防衛戦 ❷

試合 1R、ダスマリナス選手のジャブに早速カウンターを合わせた井上選手、これで全てが決まってしまった。ボクシングのジャブは相手の距離を測ったり、攻撃を制したり技を繰り出す上でのリズムの基本となるパンチ。「ジャブ(左)を制する者は世界を制する」…

井上尚弥選手ラスベガス防衛戦 ❶

日曜は結局出社した。←当たり前だ 前日にはスマホアプリのSNSやニュース関連物の通知をオフ。ラジオは「井上」や「ラスベガス」、「ボクシング」と言うワードを聞いたら即ミュートで対応。集中してなるべく早く稼いで試合結果を聞かないまま、録画しておいた…

伝説の始まり ❷

入場制限を解除して行われた本日のエンジェルスの試合。大谷選手は前日に登板し3勝目を上げた翌日で、しかも We've said it before & we'll say it again: he does it all. Shohei Ohtani will participate in the Home Run Derby!大谷翔平がホームラン・ダ…

伝説の始まり ❶

井上尚弥選手の対戦相手とのフェイスオフ!の様子がTwitterで流れてきた。アメリカボクシング界の大手プロモーターが発信した情報にその注目度の高さが伺える。 time is official. ✅⚖️ @naoyainoue_410 - 118 lbs⚖️ Michael Dasmarinas - 117.4 lbs#InoueDa…

格闘技

格闘技好きの間で話題となった先日の試合、ほんの少し期待はしていたのだけども結果は前田日明氏が予想していた通りの展開で、後日動画を見てはなるほど納得と言う感じであった。その試合を見た率直な感想は、日本で格闘技がブームだった当時の試合を見てい…

緊張と興奮

散髪中、Twitterにて知った井上尚弥選手の現地入り。 ラスベガスに到着して軽くトレーニングしてひと段落。残りの10日は全神経集中させて1ミリのズレもないよう仕上げるよ楽しみにしててくれよな!#井上尚弥 #naoyainoue pic.twitter.com/BxY0oyDOYF— 井上尚…

続 大谷

大谷選手の快進撃が続いている。ちょっとしたゴリラ シン・大谷となって復活してからの躍動感あるプレーを見ていてある程度は予想していたとは言えここ数日のホームランは異常だ。 低めの球はすくい上げるように片手で軽く、外角高め&低め&速球&変化球も…

ゴリラ大谷

昨日大谷選手が放った11号ホームラン。体制を崩されながら右手一本でグリーンモンスター越え!と話題になっていた。グリーンモンスターとはレッドソックスの本拠地であるフェン・ウェイパーク(球場)の名物、レフトにそびえる11mの壁の事。打球の初速は決し…

茨城空港

昨日鑑賞したアカデミー賞の影響で早速映画館に向かいたかった連休2日目の朝。 離れ目 目玉焼きw 手抜き朝食だが鉄フライパンで綺麗に焼けた目玉焼きに大満足!しつつテレビのエンジェルス戦に釘付けとなってしまった。 2番ピッチャー大谷。初回から出塁し味…

緩急 

野球の場合 守備の時:内外野問わずピッチャーが投げるたびに行う事がある。足を開き膝を曲げ腰を落とした状態は誰もが想像出来ると思うけどその足元こそがポイント。基本は爪先立ち+荷重はやや前方+ピッチャーが投げる瞬間は見た目には分からない微量な前…

シン・大谷

開幕4戦目の対ホワイトソックス戦、大谷選手は2番ピッチャーとして渡米後初の投打同時出場となった。←2番ピッチャーはMLBで118年ぶり 生中継で見ていた私は試合開始直前にトイレに駆け込み←緊張すると腹が痛くなるタイプw 記念すべく初球は見逃したものの、…