boulangerie545の暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ(都内でタクシー乗務員しながら休業状態を満喫中)

音楽

ようやく型から外したタルト・タタンを堪能しながら楽しむ日本シリーズ。 boulangeriemanna545.hatenablog.com 型の縁が波打っているタイプなので見た目は悪いが 例によって無茶苦茶旨い。←いつもの自画自賛w タルト・タタンには定番の、甘さを控えた生クリ…

唯一無二

木曜日から3連休に入っている。(仕事明け→公休→公休)その木曜日などは晴天&気温上昇!でまさに絶好のツーリング日和。しかも何の予定も入っていないとなればこの状況で走らないライダーは余程特別な事情があると言うもの。その特別な事情とは私の場合 ベ…

インド

先日録っておいたインド映画の「ロボット2.0」を見た。 設定古っ!どう見ても普通のおじさんロボット!これがカッコ良いのか?など色々と突っ込みどころが満載だったのだど、相変わらず下手で滑稽な展開&設定が逆に新鮮で疲れた深夜に見るにはもってこい!…

都内の様子

今週の勤務は公休と明けが重なって月曜日&土曜日のみ、数日開いて都内に出ると気持ちの良い青空が広がっており心地良い仕事がスタートした。 東京駅前(丸の内側)や外苑にある並木通りのイチョウの黄葉が更に進み(7〜8割)住宅街の街路樹も程よく色付いて…

アニメ万歳!

昨年続編公開がアナウンスされた(2022年公開予定)「マトリックス」。 現在国内では「鬼滅の刃」が怒涛の快進撃を続けている中、20年前に公開されたマトリックスの情報を聞くと改めて日本のアニメの凄さが分かる。と言うのも、マトリックスの映像革命&映画…

今年のUKチャートにロックの復権を見たが...

アレから爆増を続けているキンスレのリアクト動画。 (キングスレイヤー) boulangeriemanna545.hatenablog.com リアクションをする人たちの中では今まであまりベビメタを聞かなかった人達も多く、あらためてBMTH(ブリング・ミー・ザ・ホライズン)のイギリ…

例のやつ

ハロウィン前日の都内は例年とは比較になら無いほど静かな物だった。恵比寿や原宿&秋葉原近辺の居酒屋などの呼び込み店員の仮装は見られるものの、渋谷や六本木での一般人の仮装を見る事は皆無で、唯一郊外に出た時のちびっ子の仮装が微笑ましい。 そんな1…

サウンドブレイキング

WOWOWの番組、「サウンドブレイキング レコーディングの神秘」を見た。 実はこの番組、音楽ど素人の私が度々偉そうに語る音楽の元ネタであったりするのだが、音や音楽の創造と料理やパンの製造にはいくつもの共通点があり、結局売れなきゃ成り立たないと言う…

エモーション 

非常に小さな世界でエモーショナルな雰囲気となった先日の勤務。 boulangeriemanna545.hatenablog.com 同日の帰宅中にラジオから流れて来たのは、はっぴいえんどの「風をあつめて」。 はっぴいえんどについてはあまりにも有名なので言及しませんが、私が生ま…

あと一回

来月の所得が決定する勤務は残りあと一回。今月から通常勤務&通常足切りとなったがアクシデントの日w以外は何とか予算を達成している。しかし毎月のように人の流れが増加していると同時に売上も良い感じに回復の兆しを見せているもののコロコロ以前と比べる…

グレン・ミラー物語

amazonプライムにて無料になっていた大好きな「グレン・ミラー物語」を見た。 「グレン・ミラー物語」は、スウィングジャズ&ビッグバンドジャズを代表する演奏家の生涯を描いた1954年のアメリカ映画。 彼のデビュー曲にして 代表曲である「ムーンライトセレ…

デューン/砂の惑星

あの「ブレードランナー2049」のドゥニ・ヴィルヌーヴ ←タイピングに必死な人 監督によるデューン/砂の惑星のリメイク映画の公開を知ったのは先週の話。←テネット鑑賞時の映画館の予告にて boulangeriemanna545.hatenablog.com あまりにも衝撃的すぎてブレ…

サイドマン:スターを輝かせた男達

粘って粘ってようやく予算を達成した翌日w、早朝帰宅となりツーリングを中止、amazonプライムにて「サイドマン:〜」を見た。 映画はこちらの冒頭にもあるように、スターの影に隠れたサイドマンに焦点を当てた音楽ドキュメントで マディ・ウォーターズのピア…

スパイナル・タップ ❷

映画で見たスパイナル・タップによる実際のライブ映像をいくつか見た。 boulangeriemanna545.hatenablog.com そのうちの一つ↓ ライブでもこの有様だ 笑 ワイヤーアクションによるアクシンデントは勿論設定通りw アクシデントにより真顔ですったもんだやって…

さてどうする?ベビメタ

深夜の営業が再開して3回目の勤務は雨の金曜日。今は足切り金額も4万を超え(最低売上設定←これを切ると歩合率が下がる)会社からの補償も無し、依然厳しい状況の中通常勤務体制での営業だ。とは言え、8月以降は確実にお客さんが戻るのを感じている都内、9…

TAKE ME TO THE RIVER

"世界には特別の場所がある 起源(はじまり)の場所... ミシシッピ・デルタもー そういう場所の1つだ " そんなセリフで始まる「TAKE ME TO THE RIVER」をamazonプライムで見た。 物語 テネシー州メンフィス、ここでは多種多様な音楽が生まれ融合し、また、…

12 12 12 / ニューヨーク、奇跡のライブ

世間と同じく4連休に入って2日目の今日は天候がすぐれず引きこもりモード。いつもの感じで昼に買い出しに出たら寒い!衣替えでもすっかなとなりました。 と言う事で何か見ながらのんびりやろうとamazonプライムを漁っていると見つけた2012年のライブドキュメ…

ジャパネットたかた もとい ベビネットDA DA DA w

コロナ禍によって試行錯誤が続くエンタメ業界。その音楽業界の中でも特にライブ集客をメインに活動していたベビメタにとってこの状況は未だ先行きが見通せない茨の道。ライブはスタンディングにて密集するライブで大盛り上がりとなる状況なので尚更だ。昨年…

ヴァン・モリソン

ヴァン・モリソンとの出会いは30年以上も前になる。当時一応大学生なんかをやっていて、その時バイト先で知り合ったストーンズ好きの友達から借りたアルバム「ポエティック・チャンピオンズ・コンポーズ」が最初の出会いだった。 バイトが深夜に終わると後輩…

ニューロマンティック

ビリー・ジョエル来福公演時の1980年台初頭は、第二期?ニューロマンティックムーブメントとMTV全盛期。デュラン・デュラン、カルチャークラブ、a-ha、カジャグーグーw、デッドオアライブ辺りがすぐに浮かんだ人は相当な年寄りだ。←謝れ! ↑これらのアーティ…

ビリー・ジョエル

仕事中に時折ラジオから流れて来るビリージョエルの音楽は、いつも「素顔のままで」、「ストレンジャー」、「ピアノマン」、「マイライフ」あたりが定番なのだがその度にちょっと悲しくなる。 ビリー・ジョエル Wikiを見ると アメリカのニューヨーク州サウス…

Brand New Day 〜新たな一日〜 

コロナ禍によって生まれた新たな生活様式。 全ての自粛が解禁され街にはようやく活気が戻って来た。 相変わらず都心の感染者が減らず第二波の懸念もある中、ワクチンが完成するまではコロナと上手に付き合って行かなくてはなら無い。 感染の抑制と経済活動は…

Red Hot Chilli Pipers

このタイトルで違和感を覚えた方はどれくらいいるだろうか?←普通分かる? 私の場合、カタカナで書かれた「レッド・ホッド・チリ・パイパーズ」の記事を読んだ時点でも気が付いておらず(笑)、しかも記事にはちゃんとグループ名の前に「もうひとつの」との言…

Beat it!

ビートを大切にするお国柄、現在中心であるポップミュージックシーンでもそれは今尚健在で、ラップやEDM全盛期となってもやはり基本はノレる(踊れる)音が基本だ。 少し古いけどビヨンセのこちらの音楽は 古き良きアメリカ南部のビートを大切にしつつも、時…

黒人音楽

リトル・リチャードの事を引用して記事にした2日後、ロックの創始者リトルリ・チャード逝去の訃報が飛び込んで来た。(ご冥福を御祈り致します) 「ロックンロールの革新者にして創設者にして立役者」と言われるリトル・リチャード。 1955年にデビューし翌年…

調理作業におけるビートの役割

先日カスタード作りの動画を見ていて思いだしたのだけど、混ぜると言う作業を大量にやるとなるとその労力は半端ない。お店での副材料の仕込みは4〜5キロ前後と言う量が当たり前で(パン生地は10キロ)、慣れない最初の頃は仕込み量が1キロを越えた辺りから「…

ピアノ

ピアノ関連映画を見終えて、ピアノ関連動画の視聴が止まらなくなってしまったのだけど、こう言うのを見ると何となく違いが分かって面白い。 感想 リシッツァ:ペダル強めで甘美かつ躍動的、かと思えば荘厳に響かせる気まぐれな乙女 ランラン:変幻自在のアゴ…

POPS ❷

前回はこちらから↓ boulangeriemanna545.hatenablog.com 1980年代に入るとテクノロジーの弊害を学んだ者が新たな音作りを始めた。 無限に調整出来る大規模で高価なスタジオよりも小規模で他所に無い音作り。 シンセサイザーとポップスの融合で有名で大好きな…

POPS ❶

ブルースから派生したロックが白人文化に以降して数年後、イギリスからビートルズが現れた。ストーンズ派の私はビートルズについては詳しく知らないのだけども、彼らの出現によって大きく変わったのはスタジオ録音の変革だとも言われている。 それまでの録音…

STAY HOME STAY METAL ❷

※興味がある人だけどうぞw 10日のベビメタ ライブ配信は約7万人超えの同時視聴となった。 チャット欄は各国の言語で溢れ、流れが早過ぎて読めない状態だがwそれはそれで楽しめた。 こうして改めて見ると近年の(ベビメタの)ライブには無い 見所も沢山あった…