boulangerieの暇つぶし

元パン屋で都内タクドラの雑記。パン、料理、音楽、映画、インテリア、バイクネタがメイン。たまに毒吐きます。

バイク

次のロンツー

約半月ぶりの勤務となった土曜日。その前日には、たまたま元同期から連絡があったので街の様子は聞いていたものの(人が増えている)、それまで自然の中に身を置いていたので激しいギャップがとても新鮮だった。 歩道はどこも沢山の人で溢れ、街を走ればラン…

四国ツーリング 〜番外編〜

前回の記事に懐かしい人物からコメントが付いた。その人物とは、私がブログを開始して直ぐの頃に互いのはてなブログにてコメントのやり取りをしていた人物で、共に所持金ゼロスタートと言う共通項がある稀な人。 boulangeriemanna545.hatenablog.com 彼曰く…

四国ツーリング 〜最終回〜

約10日間に及ぶ初めての「四国の旅」がようやく終わる(フェリー泊除く)。徳島港からバイクで5分の所に宿泊していたので、珍しくチェックアウト時間までのんびり過ごしながら頭の中で旅を回想、北海道の時とはまた違う格別の思い出が出来た気がするな。 と…

四国キャンプツーリング 13

丸亀市で最高の夜を過ごした後ホテルに戻り明後日のフェリーを予約。←翌日の予約は無理 ならば今日はオーラスの香川県か。 と言う事でまずは近くの瀬戸大橋を見に7時過ぎに出発。 ナビに従って展望台や道の駅がある公園に到着。 桜はまだ満開状態で 広大な敷…

四国キャンプツーリング Ⅻ

大島ではキャンプを堪能、あまりの心地良さにもう一泊か?なんて事も考えたのけど、週明けから天気が崩れるのと、海も山も散々走ってお腹いっぱい。しかし!せっかく来たのだから事前に調べておいたポイント&残す香川も見てみたいとなって、予定より短縮気味…

四国ツーリング Ⅺ

本日は大昔にこのブログで知り合った方と飲み会の為八幡浜市からの出発。目的地はしまなみ海道を経て大島の友浦久米キャンプ場だ。 八幡浜市(やわたはま)は「道の駅 みなっと」やそこに併設している「どーや市場」がお勧め。道の駅では名物、蛇口からみか…

四国ツーリング ➓

絶景スポットだらけでようやく着いたキャンプ場。ここは元々プールでシーズンオフ時には自由にキャンプ場として使ってね!と言う不思議な場所。現場に着いて管理棟らしき所を訪ねるも誰もいない。Googleマップの口コミによると使用許可さえも不要な様子で、…

四国ツーリング〜装備について〜

キャンツーの装備品についてはいくつか過去記事があるのだけど、実際に使用した詳しい記事が無いので書いてみる。まずはキャンプツーリングをする時に最低限必要な装備。 ・テント 私のはこちらの少し古いバージョン。 コールマン(Coleman) テント ツーリン…

四国ツーリング ❾

ビジホに連泊した翌日、ようやく朝からスッキリ青空!で気温も高め、と言う事で今日の目標ルートはこんな感じで行こうかなと。 海沿いに出て南下→柏島→紫電改展示館→周辺の岬に立ち寄る?→からの室鼻公園(キャンプ場)。 いつものように6:30ジャストに朝食…

四国ツーリング ❽

宿泊は出来たけどホテルの朝食は売り切れだった。(そっか!週末だ!)隣のコンビニでサンドイッチとコーヒーを買って部屋に戻る。出発の準備をしつつ窓の外を見るとどうも天気が芳しく無い。今日は近くの散策だけにしておこう。 ↑連泊しとる! 笑 さて、本…

四国ツーリング ❼

キャンプ場の夜は長い。特にここは周辺に何も無く上にあるトイレの微かな灯りも届かない。おまけに飲んだ後いつの間にか眠っていて、再び目が覚めると猛烈に寒い。山の中だし多少の覚悟はあったものの想像を超える寒さだ。←恐らく氷点下 バイク装備のままシ…

四国ツーリング ❻

7:30に朝食を取って8:00にはチェックアウト。夜明けと共に起床するので準備は万端である。 今日の高知の最高気温は17℃、曇りのち午後から晴れ。再び海岸線の55号線(土佐街道)に出て高知市内を目指す。 この駅と融合した「道の駅田野駅屋」までは肌寒かった…

四国ツーリング ❺

室戸岬周辺を散策しているとあっという間に時間が経つ。溶岩だらけの海岸に 平安時代に弘法大師が住んで修行したと言われる御厨人窟(みろくどくつ)などキリが無い。 しかし次の目的地「室戸ドルフィンセンター」の開業時間(10:00)まではあと少し、1箇所…

四国ツーリング ❹

夕食を終えるとフロントに置いてあった観光案内地図を手に取り部屋に戻る。 左の冊子によると、室戸周辺では約5千万年前の太平洋の深海の堆積物で二つのプレートがぶつかって出来た付加体と呼ばれるものが点在する。また、そのプレート運動により隆起地形と…

春の四国ツーリング ❸

夜明けと共に起床しオーシャンプラザと言う名の食堂に入り浸って数時間。7時を過ぎると家族連れやトラックの運ちゃん達が続々と集まって来て賑やかしくなる。そっか、そんな時間か。しかしながら若干の空腹感はあるものの朝食にふさわしい食い物が無い。←好…

春の四国ツーリング ❷

予定時刻通りに乗船開始、係員の案内に従って船内に入る。指示に従って前輪を車留めに入れるとギアーをローに入れたままエンジン停止。バイクは車留めにガッチリ挟まれ直立に停車、サイドスタンドは不要だ。ヘルメットをバイクに固定、サイドバックからあら…

春の四国ツーリング ❶

都内の名物渋滞箇所は日増しに増え街は以前の状態に戻りつつある。一昨日まで5分咲きか?と感じていた桜も一気に開花、見頃を迎えた街は華やいで見えた。お陰で今日も最短勤務時間で終了、こんなに稼げるならば、あと1ヶ月出発を遅らしても良かったも?と、…

春の四国ツーリング 〜出発直前〜

あと一回の勤務を終えると翌日から始まる初めての四国ツーリング。期間が長い事もあり節約の為にも可能な限りキャンプとなるとそれなりに荷物が増える。洗顔セットに着替えやタオルが増えるだけでも結構な量となって、連泊するならばアレも?コレも?となっ…

春の四国ツーリング 〜プラン編〜

ネットの動画や記事で収集した四国の気になるポイント98ヶ所。 気持ち悪い 期間も余裕があるので当初は四国まで自走しようと思っていたのだけど、本日オーシャン東九フェリーについて調べていたら そのまま予約&決済を完了してしまった 結局ガソリン代&高…

ワクチンと試乗

まん防解除の一日前の勤務(祝日)。日中の都内は相変わらずそこそこの賑わいで、新宿、渋谷、原宿と言った若者が集まる街中心に人が集まっている状態。ここ数ヶ月の都内はと言うと、週末になると都内滞留組と郊外へGO!型に二分されていて、単身者+若者+地…

ヒッティング・ジ・エイペックス

ついに開幕した今年のMoto GP!!←日テレジータスで放映&視聴 そして本日、先日行われたばかりの第2戦インドネシアGPの視聴を終えそのまま録画しておいた「ヒッティング・ジ・エイペックス」を視聴した。←こちらも日テレジータス 映画「ヒッティング・ジ・エ…

街乗りテクニックは白バイ隊員から学ぼう

前回の記事で言及していた練習に必要なテクニック。今は色んな動画があってホント!便利な時代で是非とも活用したい。中でも白バイ隊員が各地で行なっているデモンストレーション的な動画はとても参考になると考えていて、それは実際私が大型免許を取得した…

バイク事故について

ツーリングネタを書いているクセにあえてネガティブな事を書こうと思ったのは相変わらず多い関東周辺のバイクによる重大事故多発の為。大したライテクは無いけども、もうかれこれ35年くらいバイクに乗り続けていて事故という事故には遭遇していないので参考…

春の四国ツーリング 〜準備編〜

気温がグン!と上昇した週末の関東地方、その翌日には予想最高気温が24℃まで上がる。その結果昨日の帰宅時には最低気温も二桁台(14℃)に突入、家に着く頃には汗ばんでしまってダウンのアウターは完全に不要になった事を痛感した。 さて、そんな春の陽気だっ…

春の四国ロングツーリング 〜序章〜

先日の関東地方の気温は20℃に迫る勢い。その陽気に誘われ巷ではバイカーの数も激増、そんなライダー見る度に「仕事している場合じゃねー!」と思いつつも、今集中を切らせば給与があっという間に激減するので勿論そんな事はしない。←当たり前中の当たり前 業…

シン・今年こそは!!

昨年記事にしたロンツー(ロングツーリング)計画。 boulangeriemanna545.hatenablog.com その後、目的地の選択で散々迷って boulangeriemanna545.hatenablog.com 結局、バカコロナでどこにも行けず。 しかしこのままコロナを気にしていたらいつまで経っても…

河津桜ツーリング ❸

入浴後窓全開でプチマジックアワーを堪能していると、どこからとも無く聞こえ始めた お世辞にも上手いと言えない、謎のカタコトで絶叫して歌っているホテルカルフォルニア イントロこそ雰囲気ドンピシャ!もつかの間、歌が始まるとこの有り様。せっかくの良…

河津桜ツーリング ❷

ループ橋での撮影を終え川沿いを進むと怒涛の勢いで目に飛び込んで来る河津桜。気温の低い山間でも咲いているし、この地域の桜だけ何故この時期に?そんな事を考えていると桜祭りのメイン会場である川沿いの桜並木が現れた。 確か2年連続で開催中止となって…

河津桜ツーリング ❶

今週末は気温がグッと上がって春の陽気(予報)。日曜から3連休となっていたのでコレはひょっとして?と過去記事を見ると毎年同じ時期に河津桜ツーリングを決行していた。←4年連続! そのまま開花状況を調べると木曜の時点で4分咲き、河津桜の原木は既に満開…

限界突破と本日の肉料理

女子団体追い抜きの決勝に魔物が棲んでいた。しかし!高木菜那選手には胸を張って帰国していただきたい。そして、絶対に「すみません」と言う言葉は言わないでもらいたい。限界を超えた領域でのチャレンジの結果だ。地球上であとどれだけの人間があの領域に…