boulangerie545のブログ

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店する為にタクシーの運転手をしているブログ。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

かき揚げ

先日お好み焼きを作る時に安くなったキャベツを大量に入れる。→かき揚げか!と一人突っ込みをして楽しむ→食べたくなった。笑。

 

こうして常備してある野菜NO1を争う玉ねぎと、スーパーで一番安い野菜を買ってきてチャレンジ。

 

人参、舞茸、余っていた豚肉だけなんだけどね。😅

 

料理の基本的な事は分かっていて店でも散々調理していた割には、20年以上自宅でまともな料理をしなかった私。😓

 

なので、かき揚げも一応ザッと作り方などを調べて見る。これだな!と勝手に思った調理方法で試してみる。

 

カットした野菜に小麦粉をまぶして、水で溶いた卵液を適量加えてザッと混ぜるやり方だ。

 

バラバラの野菜がうまくまとまるか不安だったけど、案の定一つ目はバラバラに。😂

 

卵液と小麦粉を少し足して、油の温度を上げて再チャレンジ。

 

お!まとまった!^ ^

 

PDCAサイクルがうまく回った瞬間だ。笑!!

 

f:id:boulangeriemanna545:20180416023531j:image

絵的にはちょっと残念だけど😅

男飯には簡単で最高。

久しぶりに飯がイケるね。👍🏻

 

夜食に作った例の蕎麦にも最高だ。

f:id:boulangeriemanna545:20180416024118j:image

野菜かき揚げ丼なんてのも有りやな。😅

市販の麺つゆを砂糖やみりんで甘くして、かき揚げ付けて熱々のご飯に乗せるだけ。

 

どうしてももっと手の込んだ物が食べたい!って時には、暇があれば自分で作ってみるのも有りだし、面倒ならば食いに行けば良い。

 

旨いものは外食に限るってどこかの金持ちが言っていたけども、それも確かに一理ある。

 

味付けのベースとなる旨味は、出汁を取るまでに時間が掛かるし、素材を厳選するとお金も掛かる。経験も要するし技術や知識も必要だ。

 

そんな時は信頼出来るお店に食いに行ったほうが確かに効率的。

 

でも、少し手を抜いてでも自分で作る術を身に付けていると、案外簡単に似たような味が再現できる。

 

PDCAを回す事で日々上達し、旨いってどういう事なのか、旨くする為にはどうすれば良いかが分かってくる。

 

分かってくるとどうなるのか?

 

いつでもどこでも何で楽しめるようになる。^ ^

 

記念日や大切な人となら豪華に外で、所持金ゼロなら家でと行った具合に。笑!

 

そしてこっちに来ていくつか宿泊したところで食べた料理の数々。どれもとても美味しく頂いんだけども、九州と比べたらどれも薄味だった。

 

と言うか、九州は甘いんだよね。😅

その代表が醤油と言いますね。

 

でも、質素な暮らしで手作りが増えるとその薄味にいつのまにか体が順応していた。今は何食っても旨い。うどん以外。はい、ごめん🙇‍♀️🙏笑。

 

チェーン店外食、間食もほとんどしない事も結果的に良かったのかな、と思った。

 

キャンプ飯は最高だろーなー。←そこかい!😅

メニュー考えると楽しいな。^ ^