boulangerieの暇つぶし

元パン屋で都内タクドラの雑記。パン、料理、音楽、映画、インテリア、バイクネタがメイン。一人でも楽しくやろうぜ!って話。

挽肉

12日の勤務で無事に予算を達成(来月の給与を確保w)、以降は暦状(シフト状)15日の締め日まで休みとなり、次回シフト初めの16日もたまたま公休、なので4連休となったは良いが給与日まで金を使うつもりが無いし雨なのでいつものように引きこもりを決める。したがって、こういう時は4日分の献立が少々面倒な事になるのだが、そんな時に役に立つのが「挽肉(合挽き)」だ。安い上に適切に調理すれば臭みも消え美味しく食べる事が出来き、和洋中、気分に合わせて何にでも対応可能な所がとても便利。

 

で、ハンバーグは先週作ったので休日初日はコロッケ。じゃがいもの半量の挽肉&玉ねぎを入れシンプルに調理、隠し味に少量の牛乳とお醤油を入れて風味付しただけ。←これ、お勧め

おつまみ風に

半分をおつまみに、もう半分を晩飯用に調理した。

結局この形に

衣付け作業は俵型がベスト。卵や小麦粉をつける際コロコロと転がせば良いので型崩れを防ぐ事が出来る。それにしても、手作りコロッケの破壊力!!昔メンチカツをそのまま揚げた記憶はあるが、じゃがいもを主体にした本格的な物がこんなに旨かったとは!とちょっと感動。ちなみにほぼこの通りに作りました↓

 

 

続けてコレが旨そう!!だったのでトライ。

トマト缶は常備ストック有り。セロリは冷凍しておいた茎を使用した。

コロコロハンバーグ

トマトベースの料理は何気に経験豊富、なのである程度想像出来るいつもの味。

コレがまた絶品

ところが、ミートボールを入れると言うだけで全く違う味わいとなってコレが旨い、旨い!ハンバーグ(ミートボール)の旨味がトマトソースに溶け込んで絶品に仕上がった。リコッタチーズの代わりは普通のシュレッドチーズ&粉チーズで代用したのだけど、それでも十分!その後動画の通りにスパゲティにもしたのだけど、これもミートソースとは全くの別物、もっと大量に作れば良かった!!と後悔。ソフリットから丁寧に作ったのも想像を超えた味になった要因なのかな。

勿論スパゲティにも

 

それから無性に酢の物が食いたくなって、買ってきた春雨の裏に記載されていたレシピで作った麻婆春雨。

 

・春雨    30g

・好みの野菜 適量

・合挽き肉  100g

・豆板醤   小さじ1

 

合わせ調味料

・醤油   大さじ1杯半

オイスターソース 小さじ半分

・砂糖       小さじ半分

・顆粒鶏がらスープの素 小さじ1

・水        100cc

・塩&胡椒     適量

・水溶き片栗粉   小さじ1〜2杯

 

好みの野菜は野菜炒め用カット野菜を半分使用、豆板醤で香り付けして別に炒めて置く。ミンチに塩、胡椒をして炒め別途あらかじめ用意していた春雨+上記野菜を投入して合わせ調味料を加えて軽く一煮立ちさせる。片栗粉でとろみをつければ完成。

意外と旨い!

見た目はアレだけど、簡単で思いの外旨かった。

 

それからキーマカレーって鶏肉じゃん!と思ってしまったのは以前作ったこの記事のせいで

boulangeriemanna545.hatenablog.com

 

色々調べてみると合挽き肉でも全然有りと知ってリトライ。こちらを参考↓

ところが、コレってクラシルをインストさせるための動画で「分量は本編にて」となるパターン。よって目分量で作ったのだけど、味が薄かったので用意していたヨーグルトや香辛料を適当に追加、前回作った時と同じように変化した。

これはコレで

スパイシーな味わいにレモンやライムで酸味を加えて食べるスタイルって夏にピッタリ!キーマカレーってやっぱり旨かった。

 

おまけ

常備品が増え豪華になる朝食

ご飯に高菜の油炒め+揚げ玉+麺つゆ加えておにぎりに。こうして無事に節約かと思いきや、この後鈴木が...笑