boulangerie545のブログ

40代、人生リセット、ゼロからの再スタート^_^

ブレードランナー

1982年アメリカ公開のSF映画。監督リドリースコット、主演ハリソン・フォード

日本公開時は、その4〜5年前に公開されたスターウォーズの影響で、ちょっとしたSFブームだったように記憶している。そんな中、当時ほぼ無名の監督で、予告で見る限りやたらと暗いノリの映画だったので、公開当時は見ていない。

 それほど話題にもならなかった記憶さえある。😅

 

1980年前半は、音楽も映画も、いろんな意味で革命が起こった。そして、映画やライブに一人、又は友達同士で自分の都合で見に行けるようになった思い出深い年だ。^_^

 

映画ブレードランナーは、そんな時代に、福岡のセンターシネマと言う映画館で見た。

今はソラリアプラザと言う、たいそう立派な駅ビルに変化しているが、当時はスポーツセンターと言う施設の横に、ちょこんとあった小さな映画館。隠れた名作なんかを公開から1〜2年経って格安で見ることが出来た。→¥800くらい?

 

ビデオ屋さんなんてのも出来始めたばかりで、そこに行っても、訳の分からない映画ばかり。

有名な映画なんて最初はあまり無かった。

それは、それで楽しい事もあったんだけど、見たかった新作が格安で見れるので、狭くてボロいけど大好きだったセンターシネマ。←一言多い

 

懐かしいなぁ。

 

高校に入学したての私は、ほぼ知り合いがいない状態で、まだ部活も悩んでいたので友達作りもあまり進展が無かった。

 

そんな時にふらりと見に行ったブレードランナー。センターシネマの入り口で券を買う時に、まだ名前も知らない同じクラスの男子と出会った。

 

あれ?確か同じクラスだよね?二人共ほぼ同時に相手を見つけ、気づき、同じ言葉を掛ける。

 

そこからは、大好きな共通の映画の話題で盛り上がり、すぐに友達になった。

 クラスでは大人しく、あまり目立たない彼は、映画の話になるといつも目が輝いていた。^_^ 

 

私が部活に入るまでは、彼と良く映画デートもしたなぁ。←そう言う話では無い。笑!

 

隣のスポーツセンターは、ボリショイサーカス、アイスホッケー、爺ちゃんと見に行った全日本プロレスなどの思い出がある。

 

また、一回り歳が離れていて、一緒に暮らした記憶のない兄が、年に二回、盆と正月に帰省した際も、夏は映画とキャンプ、冬はアイススケートが定番だった事もあって、スポーツセンター&センターシネマは楽しい思い出ばかり。

 

いよいよ公開されるブレードランナー2049。

見て見ようかなっ!と思って、色々と思い出したのでした。

 

相変わらずのタイトル詐欺。笑!!

f:id:boulangeriemanna545:20171028182900j:image

10月28日、雨の渋谷スクランブル交差点。

周囲を警官がぐるりと囲み...

ハリソン・フォードが出てきそう。^_^

もうハロウィンやってんの?😓 大渋滞😭