boulangerie545の暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

また余計な物を買ってしまった...

感染者数増加で混乱状態となっている現在。しかし個人的には仕事は収入や会社存続の為に必要だし、仕事中や私生活での感染対策には慣れてしまっているので現状の生活様式については、引き続きこれ以上何も出来ない状態。長引く梅雨のせいでツーリングには行けず、公共の交通機関を使っての旅行も二の足を踏む現状だ。

 

一方、せっかく動き出した経済が再び暗礁に乗り上げるのと同時進行で行われている各国の対中政策。色んな記事を読んでいてウイグル問題だけでもなんとか出来れば!とは思うものの、中国の安い労働に頼っている企業は批判している当のアメリカも含まれるし日本の有名企業も絡んでいると聞く。サプライチェーンが壊れる?と思いきや、もはや世界中に蔓延っている中国資本の力は強大、一帯一路構想の為の戦狼外交とまで言われる強面の手法は効果的面だ。

 

人権、人権と声高に言っても大企業にとって安い労働力は魅力的。互いに利益を追い求めた結果の民主主義と共産主義の対立はもはや滑稽でもある。日本はもっと世界に出るべきだ!と言った結果が人権弾圧に繋がるってどうなのよ?

 

いきなり何言っている?状態だけど、独り言なので気にしないでください。笑

 

さて、ひたすら感染者しか報道しないと言う例の数が400人を突破した。どうなる事やらと迎えた本日土曜日の勤務での印象は、ようやく梅雨明けしたからなのか

 

 

街には人が溢れていた

 

 おかげで昼前には予算達成、久しぶりに時間潰しの昼寝となった。

 マスコミの煽りも効果が無くなっている印象だったな。

色々意見があるだろうけども、各々が危機感を保ち対策を講じつつ行動すれば良いのかな。(独り身なので対策し易いってのもある)

 

と言う事で、収束の目処が立たないやつと対中政策のせいか1ドル104円となった。

海外製品に関しては丁度色々と見始めたのもあって

 

boulangeriemanna545.hatenablog.com

今回はyoutubeの広告に出てきたコレをポチってしまった。

f:id:boulangeriemanna545:20200801184431p:plain

「Save Sealer」と言うやつ。

ただの真空パックにする機械なのだが、この機器の大きさと手軽さ&価格に惹かれてしまった。←専用の容器が数十枚付きで5千円くらい

 

今年に入って自炊する品目が増え、常備菜なども作るようになったは良いが食べきれずに処分してしまう場面が多くなっていた食材や調理済みの料理。冷蔵庫が小さいと言う特殊な環境(早よ、買え!)も重なって、コレは大きな武器になる!!と思ってしまった。

 

特に、野菜は安いからと買ったは良いがそのまま放置でいつの間にかきゅうりがバナナのようになる事があった数日前の体験。←一人で爆笑

この機械があればカットして写真のように保存しておけばかなり日持ちするんじゃね?となった。

 

他にも良く作る焼豚や高価なハード系チーズ、少量作ったタレやポン酢、微妙な量のカレーやシチューの保存も薄くなったビニール容器ならば場所もかさばらない気がする。

 

そのうちレビューしようかと思います。

 

 

それにしても、近頃の海外の広告は凝っている。

他にも卓上サイズの簡易エアコンや←コンテナで使用したい

安くて高性能のドローン←ツーリングにて使用

紙に近づけると燃えるくらい強力な明るいライト←なんとなく笑

コンセントに差し込むだけのWi Fiルーターなど、開発に至るストーリーや安い理由を見事に短時間にまとめていらっしゃる。

 

早朝や休日にやっている高齢者向けの通販番組はもう少しどうにかならないものなのか...