boulangerieの暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

ところでベビメタ

今年1月〜4月に行われた武道館10公演後、数々の10周年記念イベントを出し続けていたベビメタ。

 

boulangeriemanna545.hatenablog.com

 

公演直後のネットによる有料ライブ配信、渋谷や大阪での展示会、映画館での武道館ライブの上映、そしてさまざまなグッズの販売は定番のTシャツ意外にもNFTトレーディングカード、キャンプグッズ(コールマンとのコラボ)、高級アパレルブランドとのコラボなど多岐に渡り、CDやBDの販売は種類が多過ぎて価格は7千円台から6万越えなんてのもある。一番高額な物は武道館10公演を全て網羅したものでセット販売でしか見られない公演が複数存在しておりどれを買うか最後まで悩んでしまった。10公演のセットリストは5回変更して実施されうち4回は観戦したのだけども逃した一回は伝説のあの曲を披露した公演だった。

 

nico.ms

ガチャガチャして何言っているか分からない&意味不明なファルセット←キー下げなはれ

と転調がやたらと多い昨今(笑)←東京リベンジャーズの曲は好き

長所を活かしたこの単純な進行と幻想的な世界観&卓越した演奏が好きで過去には海外での数回公演のみ。私が生で見ていない楽曲でもあるのでもの凄く後悔したんですね。←ベビメタの魅力がここに詰まっている気がします。

結局、一番安い早期予約限定おまけ付きを1枚だけ購入しました

 

そんな中迎えた10周年記念当日の10月10日になんと!ベビメタは予告通りライブを封印してしまいました。←活動休止と同義語

公式からは大した情報も無いまま&街は賑わいを取り戻しつつある中でのこの封印。ベビメタは元々メディア露出がほぼ皆無で新曲の発売も非常に遅い、正直ちょっと飽きたなとなって来ている中、先日ようやく予約していた武道館のBDが届いた。

 

BD壊れていて見れませんがね

 

で、上記の動画を見つけて

 

 

やはり良いなと 笑

 

nico.ms

演出も毎回変化して楽しみ&ツインギターがカッコ良い代表曲アカツキ

 

ライブをやる度に確実に成長&変化しているベビメタ。特にヴォーカルの変化と成長が驚異的で、同じ曲でも常に違う顔を持たせているのがライブだと良く分かる。歌(曲)を自分のものにするのには非常に時間が掛かると言っていたSuさん(ヴォーカル)。10年で3枚のアルバムとは非常に少ない方だが、未だに一つ一つの楽曲に対して常に掘り込んでいる様子で、それはただの透き通ったハイトーンボイスでは無く高音に厚みがあって感情表現も卓越した物がある。←もちのロン!毎回渾身の生歌

 

一度生で聴くと現場での破壊力は想像以上に凄まじくまたライブに足を運んでしまう結果となるのです。

 

nico.ms

光の演出も毎回前回を超えて来るまさに最高峰のエンタメ。

 

こうして最新のライブをヘッドホンで楽しんでいると(最新の武道館ライブで違法です、すみません)前回のライブとはまた違った歌い方だったあの感動が蘇る。春までには復活するだろうからそれまでは気長に待つ事にしますかね。←勝手な憶測

 

ところでBMTH(ブリング・ミー・ザ・ホライズン)とベビメタがコラボした楽曲が先日彼らのライブで初披露されたのだけど

nico.ms

出だしの「そこ歌わんすかい!!」のナイス突っ込みもさる事ながらw、このマトリックス感全開の演出が面白い。日本好きのウォシャウスキー監督!次作はベビメタとのコラボ頼みますよ!!笑

日本語との相性バッチリ!前も貼ったけどコレは良かったな。

 

f:id:boulangeriemanna545:20211022191622j:plain

そしておまけのエコバッグ

コレだけは絶対に買うものか!と思っていたのにな。笑