boulangerieの暇つぶし

元パン屋で都内タクドラの雑記。パン、料理、音楽、映画、インテリア、バイクネタがメイン。たまに毒吐きます。

ここに注目

金メダル最有力候補の小平選手がスタートで出遅れ38.09(17位)と不本意な結果に終わった。とは言えスピードスケートは、トップのエリン・ジャクソン選手が37.04、その後+1秒以内に16名の選手がひしめき合うコンマ何秒の過酷な争い。1秒以下の時間なんてのは普段我々の生活においてはまず意識する事すら無い時間の単位だ。ちなみにマウスやスマホでやる普通のダブルクリックのクリックとクリックの間が0.15〜0.20、これをスマホで人差し指でやると高確率でSiriが起動してしまいます。←関係無い←クリック出来ない人w

コレを音楽で言うと、丁度先日紹介したベビメタの「ギミチョコ!!」のテンポがBPM200越えと言われますが

そのテンポとはこんな感じで、このコンとコンの間の時間(笑)で激戦が繰り広げられていると知るとなんか凄くないですか?←語彙...

おおよその一般人が生涯で知る事の出来ないとんでもないハイレベルの部分で選手達は競い合っているんですね。

 

boulangeriemanna545.hatenablog.com

小平選手については4年前にも記事にしていた大好きな選手の1人(右手萌え)、NHKの中継では元代表選手の岡崎さんが小平選手の印象を「バカ正直」と表現されておりました。なるほど、思わず愚直で真面目な所が共感もてるんだな〜となった訳ですが←○ね

次の1,000mにてこれで金でも取ろうもんなら私の中では今回の賛否ある五輪は、それだけで十分見る価値があったなとなるでしょうし、例えメダルを逃したとしても怪我からの復帰、2連覇の重圧、コロナ禍での辛いシーズンを乗り越え全てを出し切って厳しい戦いの世界からようやく解放されるかと思うとそれもまた拍手喝采&号泣もんです。

 

「五輪には魔物が棲む」と良く表現される。その魔物とは外的要因から各選手の精神面にまで及び実にさまざまな形として突如出現する。しかし結果がどうであれ、そこに踏みとどまった勇気とチャレンジ精神は後で何らかの形で次に繋がって人生の大きな財産になる。目を逸らして逃げたら何も生まれないよな〜、と言うのを五輪選手から教えられている気がするな。←おま言う案件

 

f:id:boulangeriemanna545:20220214131726j:image

 

本日のデニッシュ食パン、手作りマカロニサラダと共に。スクランブルエッグはトロトロが旨い!!そして今日もまた積雪情報が不発となった。寒冷地から見ると数センチの積雪情報でドタバタしているのは滑稽だろうなぁ。