boulangerie545のブログ

40代、人生リセット、ゼロからの再スタート^_^

妄想とか映画とか

眼が覚めると、いつもデロンギのコーヒーマシンに、コーヒー豆と水をセットする。

 

コーヒーを入れている間に洗面所で顔を洗う。

 

映画の時間まではまだ余裕がある。

 

時間を確認するとゆっくりとバイク用の装備を始める。

 

バイク装備と言っても、防寒や暑さ対策、転倒した際のプロテクターなどが入っているウェアは持っていない。

*この記事書いた後に買った😓

 

バイクから降りたら、瞬時に街に溶け込むようにしたい。

 

それでも、くるぶしまであるブーツ、グローブは必須で、頭部は勿論メット着用となる。

 

薄手のアウターに、スマホ、財布、メガネ...

 

これは動きにくくなるのでなるべく避けたい。

 この時期街中ではアウター脱ぐしね。

 

たすき掛けカバンもバイクに不利、リュックはダサいし不便。

 

で、最近ホルスターバックなる物を購入した。→もっとダサい。😂

 

腰と太ももにベルトで固定した、デカイ外付けポケットみたいな物なんだけどね。

 

ダサいけどバイク乗りには超便利。

 

スマホ時代になって、私生活の男子のカバンも

今は必須アイテム。

 

背中にからうコンパクトな物も最近は多いけど、バイク乗りから見たらアレも過去の物。

 

いつものお出掛けとは少し違う準備を、いつもより時間を掛けてのんびり整える。

 

 

※駐輪場に向かう。

 

キーを回しハンドルロックを解除する。

 

バイクに跨り、キーをON。

 

ガソリンの噴射や、吸気、排気等を電子制御するインジェクションシステム。

 

そのぎこちない起動音が無機質なコンクリートの部屋に響く。

f:id:boulangeriemanna545:20170625003531j:image

 

音に合わせてアナログのメーターが一瞬動く。

 

エンジンを始動してエレベーターのボタンを押す。

f:id:boulangeriemanna545:20170625003624j:image

 

扉が開くとバイクと一緒に乗り込んだ。

f:id:boulangeriemanna545:20170625003655j:image

 

エレベーター内のボタンは、バイクに跨った状態で押しやすい位置と高さにきちんとある。

f:id:boulangeriemanna545:20170625003857j:image

 

1Fのボタンを押すと、英語と日本語で案内が流れてくる。

 

さあ、いよいよ!^_^

 

扉が開き、目の前の視界がパッと開けると、軽やかにエレベーターを飛び出す。

 

 

あ!

 

※印から以降は六本木ヒルズの駐輪場っすよ?

 

 

なんかスゲーなー!ココ!😳

毎回こんな所から出たいよな。

 

f:id:boulangeriemanna545:20170625004005j:image

 

ちょっとバットマンになった気分。

 

と言う事で映画見てきたんだけどね。

 

いつもの見慣れた街を走っていると

 

タクシー待ちのお客さんに

 

いつの間にか

 

 

 

 

 

 ウインカー出して寄って行ってるんですよね。

 

 

 

バイクで。

 

 

タクシー待ちの人が

 

お!なんだ?なんだ?て顔になるのを見て

 

ヘルメットの下でふ、ふ、ふ、とニヤけるおっさん。

 

走り慣れた街を、機動力が5倍くらいになったバイクで走り回るのが楽し過ぎる。👍🏻

 

一般車や、ましてやバイクなどほとんど走らない裏道を走り回って、街から街へとスルリと抜ける。^_^

 

7月分の勤務が3連休で幕開けとなった週末。

 

あー、映画の感想が書けなくなった。😅