boulangerie545の暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

会議とパン

仕事を終え、4:00に帰宅して飲みたいお酒を我慢して、前日に作ったカレーを食った。

f:id:boulangeriemanna545:20180111035931j:image

3年ぶりのビーフカレーだ。🙌🏻

 

お酒を我慢したのは、あと2時間半後に月一の全体会議があるから。

 

人数が多いので、一日2回→6:30と8:30スタート→ 1時間くらい

 

を3日間開催してくれる。好きな日に一回出ればOK。最終日の今日は2回目の開催時間が16:00。仕事明け当日に、微妙な間を置いて開催されるのでいつも色々と迷う。

 

寝ずに20時間働いた後、1,2時間仮眠して、また制服着て、早朝の寒い中チャリを漕いで会社に行くのが嫌。かと言って16:00に行くのも休みが潰れるようで嫌だ。

 

寝るからキツイんだよな。

 

そう思って、時間潰しにミネストローネを作った。

f:id:boulangeriemanna545:20180111041047j:image

トマト缶は常備してあってトマトソース大好き人間なので良く作るが、ソース作りと大差ないミネストローネをまだ作ったことが無いのに最近気付いた。←遅い

 

簡単なのに旨い〜^_^

旨いパンが食べたい〜。

 

スープを飲んで、まだ口の中にトマトの濃厚な味が残っているうちに、少量のパンを無造作にちぎって口の中に放り込む。

 

パンをかじって、残っているパンをスープで流し込む。

 

パンに付けて食べても良い。

バターをパンに塗ってスープに付けるのも有り。

 

時折クラスト→フランスパンの皮

だけかじって、メイラード反応とカラメル化現象の賜物である、あのフランパン特有の香ばしさを堪能しながら食べても良い。

 

あの味と香りは神秘の調味料。

発酵と熟成が生んだ奇跡。笑!

 

料理の味は絶対に邪魔しないくせに、どんな料理とも調和を取る。そして最後に、ほんの少しだけ自己主張する。

 

料理の素材を堪能したはずなのに、最後の最後に、フワッと鼻腔に刺激を与えて消えて行く小麦粉の香り。

 

きちんと発酵と熟成のバランスが取れていないと現れないその香りが加わると、料理が100倍旨くなる。^_^

 

ワインがあったら最高だ。

もういつ死んでも良い。笑!!!

 

適当に書いてたら無性に食いたくなった。

 会議が終わったらディジィに行ってみよう。

 f:id:boulangeriemanna545:20180111190119j:image

ムッチャ旨かったフランスパン!

f:id:boulangeriemanna545:20180111190147j:image

f:id:boulangeriemanna545:20180111190152j:image

ドライフルーツやチーズが入ったパンも当然合う。

やっぱりご飯食べないと食った気がしないって聞くけど、本当に美味いパンを食えば満足するのです。^_^

 

 皿が欲しいなぁ。😅