boulangerieの暇つぶし

元パン屋で都内タクドラの雑記。パン、料理、音楽、映画、インテリア、バイクネタがメイン。一人でも楽しくやろうぜ!って話。

ミートソース

ハンバーグを作ろうと買っていた挽肉と付け合せ用の舞茸。

切らしていたトマトホールを買って翌日になると、もうすっかりハンバーグの事は忘れていて、うちにある食材確認していたらこれは絶対ミートソースだろ!となっていた。

こうして舞茸が余って...などと繰り返しているうちに、なぜ買ったか分からない食材が大量に余ってしまう事が多くなった。

 

人生半分を過ぎるとこんなもんだろ。気にしないでおこう。←気にしろ

 

 

と言う事で、ミートソース作りを始めて気が付いたセロリ無しw

そう言えば以前もセロリ無しだったような...と思って過去記事見ると

 

boulangeriemanna545.hatenablog.com

我ながら上手く作ってるなー。笑!!!!!!←自画自賛ヤメろ

 

セロリ無しでも良かったのは確認できたのだけど、マサラカレー作りを応用すれば良いんじゃね?となったので、セロリの代わりにニンニクと生姜を少量入れてみた。

 

f:id:boulangeriemanna545:20190902210030j:plain

赤ワインで煮詰めてこの後トマトホールを加えて更に煮詰める事20分。

 

f:id:boulangeriemanna545:20190902210128j:plain

今日は喫茶店風の盛り付けで。

 

    相変わらず旨い!

 

挽肉と※ソフリットの関係はなかなか奥が深いなぁ。

ソフリット→香味野菜のみじん切り

 

そう言えば、昔働いていたお店の調理師は皆元有名イタリアンのシェフだったのだけど、そのシェフのお勧めで行った福岡の名店のボロネーゼは今でもNO1。

 

アクロス福岡のトイ面の路地の一角にあったのだけど今でもあるのかなー。

店の名前忘れたなー。

 

 

気にしないでおこう。笑

 

20代そこそこで背伸びして食べ歩いた業界で有名な名店の数々。

自炊しているとその味を思い出して、あの味はどうやってたんだろ?の謎が少しづつ解けてくる瞬間がある。

 

若い頃の味の記憶って忘れないもんだね。