boulangerie545の暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

カレー

市販のルーを使った一般的なカレーは自炊を始めて結構な頻度で作っていてた。

作り方もほぼ箱の裏に記載されている通りで、その時の好みの野菜(安いw)を使い豚肉と鶏肉の2種類を使うのがいつものカレーだった。

 

キーマカレー作りをきっかけに

 

boulangeriemanna545.hatenablog.com

 スープカレー

 

boulangeriemanna545.hatenablog.com

 グリーンカレーを作っているうちに

 

boulangeriemanna545.hatenablog.com

 

これらの作り方と普通の作り方を合わせたようなこちらの動画が気になったので作って見た。

 

 

変更点

 

・たまには豪華に牛肉でw

f:id:boulangeriemanna545:20191205194817j:plain

・赤ワインは別のフライパンでお肉を炒めてフランベした物を使用(鍋底の旨味を浮かす)

f:id:boulangeriemanna545:20191205194909j:plain

・市販のカレールーはZEPPIN?とやらを使用

 

鍋が新品で煮込み料理が楽だぁ〜。

f:id:boulangeriemanna545:20191205195221j:plain

なので玉ねぎは多目。これが...

f:id:boulangeriemanna545:20191205195152j:plain

この量に!20〜30分掛かるけど、最初に玉ねぎの炒め作業から始めてその間に他の準備をすると丁度良い。

・煮込む時間は延長して蓋をして90分に。

・砂糖は蜂蜜を使った。

f:id:boulangeriemanna545:20191205195442j:plain

後は動画の通りに調理。

 

f:id:boulangeriemanna545:20191205195859j:plain

朝やっつけで作っていたサンドの残りを食べながら&飲みながらw、&片付けしながら待つ事90分。(サンド汚いw)

 

ところで動画でも言っているけど市販のルーは確かに良く出来ている。これを入れると味の調整はほぼする必要が無いと言って良い。その代わり、お店や専門店のようなスパイシー感が減り、だからと言って追加で香辛料を足しても、あまり味に変化が出ないのも事実。味は良く調合された市販のルーに完全に支配されていて勝ち目が無いといった感じだ。

 

かと言って、香辛料を揃えてマサラカレーを作るとスパイシー過ぎる。笑

 

お店で食べるようなスパイシーかつ日本風カレーが食べたい。

 

なのでこの動画ならばひょっとして?と思って作りたくなった。

 

さて、お味の方は...

 

f:id:boulangeriemanna545:20191205223021j:plain

トマトの酸味とスパイスが効いた、それでいて日本風のトロミがあってまろやかでコクのあるカレーとなった。飴色玉ねぎとソフリット効果で野菜のお出汁も良い感じだ。

明日食べるとそれぞれの味がより一体となってまた一味違った感じになるだろう。

牛肉もホロホロに崩れて風味が良い!

 

もっと煮込んでいくと野菜のザラザラした感じが完全に液状になって行くのかな?

お店用にもコレを基に改良して行くことにしようー。

 

でも結局、家で食べるカレーは市販のルーで作るお袋の味的な物に戻るんだろうな〜。