boulangerieの暇つぶし

元パン屋で都内タクドラの雑記。パン、料理、音楽、映画、インテリア、バイクネタがメイン。一人でも楽しくやろうぜ!って話。

クビ

一度あげたら下げる事が出来無いと言われている生活レベル。前にも書いたけどそんな事は全く無い。一旦ゼロ、と言うか全てがになった人間が言うのだからこれは紛れもない事実だ。

 

しかし、こちらに来た時の事を思い返してみれば、一日500円しか生活費が無いとかは普通で、100均の超スケスケのTシャツ、お菓子の空箱の灰皿、洗面所にコップ無し、シャンプー&リンスはおろかボディソープ無し(スタンドでもらった石鹸で代用)、自炊は3色108円の焼きそばが定番だったあの頃が嘘のように今では豊かになった。

(単なる出発点が下がり過ぎ→若干上がったw)

 

で、今またあの頃に戻れるか?と考えると普通に出来そうだと感じる。そう言う状況に置かれたらその環境で過ごすまでの事で、環境の変化に対して生活レベルを変える事は案外楽しいものだったりする。

 

 

昨年の中頃、実は一旦寮を出る事を考えた事もあった。同居人がいるとやはりそれなりに気を使う訳で、帰宅後の深夜に本当は大掛かりな料理をしたいのだけど音を気にして遠慮しシャワーも翌朝となる。そんな中ネットで同マンションの空室情報をたまたま見つけてしまった。

 

この寮は古いけどほぼ毎日清掃に入ってくれるし、一応家族向けのマンションなので鉄筋で隣人や外の騒音がほぼ無い。一部屋借りても7万台(3DK)、関東の物価から言ったらかなりお得な気がするし、全部屋自由ならインテリアも楽しめるなーとなっていた。→古い建物はそれを生かした事が出来る

福岡並みの家賃7万で、しかも今の所得から言ったら全く問題が無いし。

 

随分と迷った結果現状維持にしたのは、やはり貯蓄には一番大きな固定費を最小限に抑える事、すなわち家賃を抑える事が最大の節約と思っているから。世の中には色んな節約術が出回っているけど、今の環境ではそんなもん話になら無いくらい効果が高い。

 

そんな中、同居人のうち最近内勤になった例の人が会社の金に手をつけてクビになった。 

 

 

 

                (笑)

 

 

同居人が3人から2人になっただけでも随分と制限が減って快適となったもんだからこのままで良いっかなっとなってしまった。

 

それにしてもアイツ...笑

 

給与前に金を借りる割には、その翌日になってゴルフ&麻雀&バンド活動と遊び回っていて休みの日は朝帰りが多かった。テレビドラマで見るような借金取りが催促に来た時もあって「中にいるのは分かってんだぞー!」ってセリフなんて生で初めて聞いた。←怖い人達

 

身の丈に合った生活さえしていれば普通に暮らせたはずなのに、何故彼は生活レベルを下げる事が出来なかったのかな〜。

f:id:boulangeriemanna545:20200121140157j:plain

今日は肉団子〜♪