boulangerieの暇つぶし

元パン屋で都内タクドラの雑記。パン、料理、音楽、映画、インテリア、バイクネタがメイン。一人でも楽しくやろうぜ!って話。

ドント ルック アップ ※ネタバレちょっぴり

昨年末公開(配信)されたネトフリ限定の映画「ドント ルック アップ」を見た。

 

物語はディカプリオ(天文学者)とジェニファー・ローレンス(教え子)が地球に接近する彗星を発見すると言う、SF映画さながらのシリアスな場面からスタート。この危機的状況を世界に知らせるために奔走した事から巻き起こる地球規模のドタバタ劇を

 

これでもか!と皮肉たっぷり&やり過ぎ?と思うくらい現代社会を徹底的に小馬鹿にした超絶ブラックコメディ

 

 

監督さんは「バイス」や「マネーショート 華麗なる逆転」のアダム・マッケイ。劇中のアメリカ大統領役にはメリル・ストリープ他、超豪華キャストによるどこまでもふざける映画である。その為見る人によっては全く笑えない物語。真面目に見ると全く笑えないし普通に見てしまっても低俗な長尺コメディ。←下ネタあり

 

ちなみに私はメリル・ストリープ登場のちょっと前から盛大に笑って最後まで面白かった。だって大統領選を控え支持率を上げるためなら彗星の話なんて最初はスルー、けどもSNSにて大統領自身が送ったと言う下ネタ写真で支持率低下→支持率アップの為にやはり彗星衝突回避作戦に打って出ると言う展開からして面白過ぎる。笑いは緊張と緩和&緩急によって生まれると言うけれど、話の端々に登場するおバカキャラの言動による笑いがてんこ盛りで、流し見していると見過ごしてしまうのでここはどうか映画に集中です。

 

それにしてもレオナルド・ディカプリオジェニファー・ローレンスと言うベテラン俳優二人の演技が凄い!メンタルが弱く色々と難ありな落ちこぼれ天文学者と過激でストレートな言動が特徴の教え子という設定だけどもどちらも甲乙つけ難い。個人的には教え子による過激発言後の世論の急展開wが毎回ツボっていたのだけども、それもデカちゃんの名演があってこそとも思えるし。

 

そして終盤のカタルシスからの〜エンディングのオチ(笑)。エンドロールが始まっても最後まで見て下さい。

 

最初はパラマウント?系で一般劇場公開だったらしいけども途中からネトフリが買い取ったとか何とか。もうこうなるといよいよサブスクの時代だな〜。

 

 

鑑賞後は予告見ても笑える、基本全場面落としてくるからな。笑

 

f:id:boulangeriemanna545:20220107182330j:plain

外になんか出るもんか

雪解けを待ってちょっと走るつもりがついつい飲んでしまうおでんの破壊力。うどんつゆ同様、今回初めて鯖節を使用したのだけど今後の定番になりそうだ。