boulangerieの暇つぶし

元パン屋で都内タクドラの雑記。パン、料理、音楽、映画、インテリア、バイクネタがメイン。一人でも楽しくやろうぜ!って話。

〇〇研究家?

本日夕方のテレビに料理研究家なる人が高騰する野菜を無駄なく使うレシピを公開していた。ま、不味そう。と思ってしまった。社会の底辺にいる私のような者には良いかもしれないが、一般家庭ではやめて欲しいなとも。

 

料理は楽しく食べて欲しい。

会話が弾む見た目でもあって欲しい。

華やかであって欲しい。

 

いくら現実があって節約の為とは言えこれは無いなと思ったのです。

 

そう言えば、料理番組は普段から良く見るけど特にアメリカの料理番組は面白い。

ジェミーオリバーとゴードンラムゼイのやつとか。イギリスの飯まず文化を変革しようとする人と超辛口コメントで有名な料理人二人。←東京にラムゼイの店あるんだっけ?

 

機能的でムッチャ洒落たキッチンで現場上がりの見事な手さばき、体捌きで料理を仕上げる。

何よりも映像が物凄く綺麗!!!!

写真の勉強にすらなる映像美。センス良すぎ!

 

ロブスターをカットして何やら詰め物しているたかが数十秒の映像が数十カットで色んなアングルから見せる。映画撮る感覚で編集してるのかな?

 

出てくる色が多くてかつ美しい。

 

これは料理人の希望なのか?

映像を作る人の意向なのか?

見ていてホントに楽しいものです。

 

唯一日本向きじゃないな?

と思うのはレシピの材料、分量の詳細がない事。

作る人から言わせるとそりゃそうだ!て事なんだろーけど。

 

とにかく色が綺麗。

色々と参考になる。

 

研究家と言うのであればその辺までやって欲しい。

 

たまに物凄くセンスの良い人も見かけるけどあちらの人には敵わない。

とらわれ過ぎも行けないけど色相環くらいは取り入れて欲しい。

補色。対比する色で互いを目立たせるヤツ。

 

だから、〇〇研究家と〇〇ソムリエって怪しい人が多過ぎると感じるのでした。

 

f:id:boulangeriemanna545:20161104212945j:image

 相変わらずの貧乏飯。

最近2品になりつつある。