boulangerie545の暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

鶯谷

鈴木がタクシー復帰という事で久しぶりに同期の3人で会う事になった。←誰だよそれ

                            ↓

boulangeriemanna545.hatenablog.com

 

 

いつものように人の良いH君は鈴木に車を出動させられて、そのH君から当日迎えに来ますよ!とメッセージが入る。←ホント良い人

H君の自宅と集合場所と私の住む寮を地図で確認すると見事に三角形になるので電車で行きますと伝え寮を出た。→最近ちょっと電車好きかも?

 

鈴木が予想通り独断で決めたお店は鶯谷にある中華屋さん。勿論食べ放題、飲み放題付き。鶯谷っちゅうのが悪い予感がするのだけどもその辺は興味が無いので断ろう。

 

相変わらず食い意地が張ってんなー。

 

食べ放題なんてそんなに食えないし安いのにはそれなりの理由がある。どうせならなんか良い雰囲気のお店は無いのか?とも思うのだが、私以外は酒が飲めないので仕方が無い。

 

ま、ともかく現在唯一の交流相手。それに何でも自分の嗜好に合わせたら類友となって視野が狭まる。この場合の交流は意味があんのか?とも思うが、意味なんて考えない方が予想外の展開や発見があるので面白い。(前回新宿駅で迷った時は新しく出来た施設を堪能する事が出来た)それに東京の街中で見かける、店頭にメニューがやたらと貼り付けてある格安で派手な中華屋さんには前々から興味があった。

 

さて夏日となった関東地方。服装に迷って19時と言う微妙な時間に合わせてバス→川口駅鶯谷駅に到着。

f:id:boulangeriemanna545:20190503181710j:image

会社から都心に出る時は西日暮里周辺を毎回通る。

鶯谷駅はその西日暮里駅から二つ先の駅だが普段来る機会は少ない。仕事以外ではまず行かない。仕事では六本木から3回ほどお客さんを送った事がある。無線で呼ばれてラブホ前で待たされた記憶もあるなー。いづれにしても、派手な化粧と露出度が高い出で立ちの夜のお仕事の人達だ。

 

以前リッツ・カールトンから出て来たまだあどけない表情をした3人の娘達は、今しがた終えたばかりの体験を報告しあって大盛り上がり。誰もがその名前を知っている某企業の社長達の裏の顔について(と言うか本性?)ここでは決して書く事の出来ない話を平気でするので複雑だ。お金があると人間そう言う風になるのかな...

 

f:id:boulangeriemanna545:20190504000334j:plain

お店の方はこれの倍食って飲み放題付きで一人¥3,150。

安いのか高いのかよく分からない感じだったのだけど、お互い積もる話もあって楽しく過ごす事が出来た。良い情報交換にもなった気がするのだけど、H君も他の会社へ移動を検討中、鈴木はすでに転職を考えているらしい。 これで同期は全て居なくなる。

どこも同じだと思うんだけどな〜。