boulangerie545の暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

アドベンチャー

勤務開始まで後二日、関東や北海道以外の主な地域の緊急事態宣言は解除され外は最高の気候。うーーん我慢、我慢...

近所の買い物くらいは良いだろう(バイクで)とも思うけど、気の緩みによる違反やちょっとした事故が怖い。ここまで何もせずに長期間過した経験も無いのでまずは車に乗って(仕事で)いつもの感覚に戻ってから乗る事にしよう。←ちょっと予想外の展開だな

 

で、翌日は朝から冷たい雨。気温もグッと下がって外出への葛藤が無くなりなんか楽。

午前中は久しぶりに餃子などを包んで引き続き掃除に明け暮れた。

f:id:boulangeriemanna545:20200516143352j:plain

まったり寛ぎつつ、一応自分と同じジャンルにカテゴライズされている「アドベンチャーバイク」の関連動画などを視聴。

S1000XRは厳密に言うとクロスオーバーバイクという事でロード走行よりの万能型。←ここ重要w

BMWでアドベンチャーと言えばバイク界でもそのジャンルの頂点的存在のGSシリーズが有名だけども、現在の乗り方ではそこまでアドベンチャーしないしwやはり高回転型のエンジンが気持ち良い。

 

ここで言う「そこまで..」のそことは、例えばこんなツーリングで

こう言った路面や更に悪路となると低中速域がトルクフルでオフロード走行に特化したGSが最適。各種ガードのフル装備もこれだと納得出来るしカッコ良いね!

この後お洒落重装備を見ると日本はやはり平和だ。

 

それにしても女性単独でアフリカってのもなかなか凄いものがある。トラとかライオンが出てきたらどうすんだ?北海道にて熊にビビって林道走行を諦めた私からすると考えられない。←そこじゃない

単独走行は好きだけど、大自然で助けも来ないような場所でのアクシデントの予感は即効回避案件←ヘタれ

この女性の行動力には頭が下がる。

 

また、モトブログのクオリティも高くセンスも良い。BGMや編集も何気に凝っているし、バイク装備なども自然体で現実的かつ個性的。海外のものはこの手の作品も多く、スタイリッシュかつアドベンチャー感満載でまるで映画やドキュメントを見ているようだ。

 

さて、そんな海外のモトブログで見つけた強烈なヤツ。

 

最初はこれもまさにアドベンチャー!って感じで楽しんでいて、ガードレールの無い所のトラックとのすれ違いや川の氾濫の様子も海外ならではだなーと。所が2分を過ぎた辺りから

 

どんだけ転倒するんだよ!!状態。

 

最初は笑って見ていたが、そのうち、オフロードは少し早いんじゃないか?もう少し練習して乗れば?などといらぬお節介が頭の中をかすめ出す。そこから更にアクシデントは続き、高度で酸欠状態、割と規模のデカイ濁流で覆われた道路...

無事に渡りきる時、動画は撮れていないと言うおまけ付き。

 

普通ここまで転倒、走行に苦労すると心が折れてもおかしく無い状況。

 

標高が高いところでは実際危険な状態だったし、雪道はヤバくない?って感じで終始ハラハラ、濁流を渡る時に目の前の女性が手助けしてくれなかった時は本当に怖かったと語っていた。

 

しかし負けずに何度も検証しつつトライする所に彼女の凄さがある。

 

また、失敗して落ち込むと言うより失敗自体を良い意味で軽く捉え、諦めずに果敢に挑む!と言うよりも、もう少し力を抜いた状態で楽しんでいるように見えて、海外あるあるだなーとも思った。無事に川を渡りきった時はちょっと感動してしまった。

 

それからその後の

 

 

 

  ドッグアタックwww 🐕

 

どんだけ追っかけてくるんだよ!!状態。

 

何度も噛まれちゃってるし。恐っ!

牛追いとかそう言う犬の習性なのかな?

放牧地帯の犬は要注意だな。←どこで?w

 

以上旅慣れた人とまだこれからのたくましい人2名によるこれぞアドベンチャー動画。

f:id:boulangeriemanna545:20200516153101j:plain

焼きが甘かった。

酢醤油ゆず胡椒も旨いよ!