boulangerieの暇つぶし

元パン屋で都内タクドラの雑記。パン、料理、音楽、映画、インテリア、バイクネタがメイン。一人でも楽しくやろうぜ!って話。

能登半島キャンプツーリング ❷

 

大島キャンプ場について

 

急遽ここに決めたのは、当日予約可能なフリーサイトがあって安くて設備も充実していたから。2泊して¥2,600、目の前が海水浴場でロケーションも良い。←少し歩いて海へ

あと千里浜なぎさドライブウェイの近くなので、荷物を降ろして走りたかったってのもある。←砂浜を走る事が出来る

初日に行くつもりが買い出ししてテントに戻ったらすっかり忘れていて←痴呆か

とにかく暑くて一刻も早くビールを飲みたい!コレで飲めるぞ!うぉぉぉぉーとなったので明日行きます。笑

 

いやー、それにしても外で飲むビールは最高で、汗をかきながら飲むと何本あっても足りない←反省←しなくて良い

ちなみにここは海水浴場でもあるのでシャワー設備も充実。晩酌して片付けして寝るだけの状態にしてから最後に汗を流す事が出来るのも良かったな。

 

さて

f:id:boulangeriemanna545:20210718113903j:image

起きたらバイクがすげー傾いていてw、慌てて海岸に板を拾いに走って始まった2日目の朝。夜露に濡れたバイクを拭き取り6時に出発、ひたすら海岸線を北上する。

f:id:boulangeriemanna545:20210718122451j:image

朝日を浴びて映るマイシルエットと日本海、冷んやりした風が最高に気持ち良い。

f:id:boulangeriemanna545:20210718122821j:image

断崖絶壁の海岸線を走ると色んな名前が付いた名所が現れる。ヤセ断崖、松本清張の「ゼロの焦点」の舞台など色々ある。

f:id:boulangeriemanna545:20210718122944p:image

ナビの表示怖い。笑

時折住宅街を通るのだけど民家はどこも

f:id:boulangeriemanna545:20210718160314j:image

ザ・能登半島

 

屋根瓦と壁面の板が何とも良い雰囲気で中は気になるし、この統一感は一体?とアレコレ勝手な推測を楽しむ。←帰って調べよー

 

で、出発から約1時間、バイクを降りて試したくなったのは鳴き砂で有名な琴ヶ浜。そう言えば福岡にもあったけど未だ未経験で、福岡は東区の恋の浦が鳴き砂だと今日知った。←デートスポット&

 

近くの水産高校の男子がまっ裸でランニングする事で有名。(今は知らんw)若い男子に興味のあるご婦人は是非。



朝の7時前、おっさんが一人で鳴った!鳴った!と大喜びのツイート。晴天&絶景続きで楽しいから良いのです。

 

その後これを見てははしゃぎ

f:id:boulangeriemanna545:20210718161720j:image

なに、この北海道と伊豆の良いとこどりの絶景ルート!に歓喜

f:id:boulangeriemanna545:20210718161813j:image

たまに急に道が細くなるし

f:id:boulangeriemanna545:20210718161914j:image

地元民は高速か!がまた楽しくて、この後まだまだ絶景が続くのでした。

 

続く...