boulangerieの暇つぶし

元パン屋で都内タクドラの雑記。パン、料理、音楽、映画、インテリア、バイクネタがメイン。たまに毒吐きます。

お一人様男子の日常(自炊)

GW後半からUターンラッシュがスタートすると全く稼げなくなっていたお仕事。毎回何とか足切りをクリアするのがやっとで冷や汗の連続。街は人で溢れかえっていて明るくなったのにお客さんが少ないってのも何とも...

なので連休明けはようやく通常通りと歓喜!と言ってもまだまだ以前よりは少ないのだけども全然マシ!状態、景気がそのまま給与に連動するので(笑)連休明けが嬉しい状態になったりします。

 

さて、そんな連休中から明けまでに作った自炊のまとめ。

 

トマトソース

焼きカレーに使用したトマトソースは「新玉ねぎ」を使ったスパゲティに興味を持ったからでニンニク不使用のベーコンと新玉ねぎのみで作るスパゲティを食べて見たかったから。

コレでスタート

大好きなニンニクを入れない?美味しいのかな?でも、新玉大好きなので美味しそう!

見た目はいつものトマトソース

コレを1日寝かせて使用。

グリルの出番

追い玉ねぎはグリルで焼いて仕上げに乗せる用。

普通に調理

麺を茹でている間にソースを茹で汁で伸ばして玉ねぎ投入するだけ。

チーズとパセリで完成!

 

ニンニクを使った方が好みだな

 

とあるイタリアンシェフが作っていた&新玉があったのでトライしたけど、玉ねぎの焼きが甘かったから?なのか想像通りの味であった。だからと言って不味い訳ではなく、鮮度の高い新玉の食感や薄らと感じる風味をパンチのあるトマトソースの中に必死で探し出して食べていると(笑)季節感を味わう事が可能、好みもあるかも知れません。

 

カレー

それから焼きカレーに使ったカレーはすっかり定着した市販のルー版。玉葱を良く炒める、生姜とニンニクを使う、肉は別で炒めて赤ワインでフランベ、コリアンダーガラムマサラかカレー粉を追加してスパイシーさをプラス!ってのがパターンで

いつもこんな感じで作っている。

 

 

手抜きすぎるだろ!! 完成品画像も無し(笑)

撮って貼るだけ、いやーiPhoneの「clips」ってのを試したかっただけです。ヘッドフォンで聞くと意外と音が楽しめるかも?←苦しい...

 

カルボナーラ

黒胡椒を炒める

ベーコンはコンビニ

本当はベーコンこそパンチェッタ等に置き換えるとベストなのだろうけど、チーズだけでもフレッシュのものを使うとそれで十分楽しめる。

黒胡椒はたっぷり派

 

朝食

ジャパニーズロコモコ

ん? 最近は目玉焼きを、蓋をせず水も入れず弱火で約3分放置して白身カリカリに焼くのがお気に入りでそれを納豆と共に食す簡単朝食が主流。ぬか漬けも相変わらず大活躍中でぬか床管理も今では完全に習慣化されてしまった。ちなみに旅行中は冷凍保存、帰宅後に冷蔵庫でゆっくり解凍すると普通に元に戻ります。

昆布をはじめ色々追加しているぬか床

前菜にも使用

いつもの作り置きスパサラやポトサラ&たまに作る作り置きの品に漬物が加わるだけでつまみになる。仕事明けの帰宅後はこれだけで済ますなんてあるあるです。

 

長いから続く?笑